夏の定番はやっぱりTシャツ!!

やっぱり、夏と言えばTシャツです。
老若男女、誰が着てもオシャレさんになれます。

そんなTシャツはお気に入りだとついつい何回も着てしまうことってありますよね。
夏は洗濯物が乾くのも早いのでヘビーローテーションになりがちです。

襟がすぐにヨレヨレになってしまう・・・

出典 http://haiyue.cocolog-nifty.com

襟がヨレヨレになってしまって着ることができなくなってしまうことがあります。
どんなに気をつけていてもこうなったら捨てるしかありません。

でも、何か一工夫することでこういったTシャツをリメイクしてみませんか?

Tシャツのデザインをそのままにリメイク!

鉛筆で襟ぐりの開き具合を書きます。
(この時少し小さめに描くとよい。伸びるので。)
切るときは前、後ろ一枚ずつで切ってくださいね。
袖(縫い代1cm)、裾(縫い代2cm)を含めて切ります。

出典 http://ateliersucre.blog137.fc2.com

余った布で襟の周りを作る!!

裾の余った生地で襟ぐりの耳を作ります。
襟ぐりをメジャーなどで図ります。
図った長さからマイナス5cmの長さを切ります。
それの端を縫い代1cmで縫って輪にします。
次に半分に折ってアイロンをかけます。

出典 http://ateliersucre.blog137.fc2.com

襟がV字に!カッコ良く完成!!

袖、裾をアイロンで折り返して縫います。

出典 http://ateliersucre.blog137.fc2.com

ヨレヨレになったとは言え、お気に入りのTシャツにハサミを入れるのは勇気が要ります。
でも、捨ててしまうのならと心に決めてやってみましょう。

このリメイクのステキなところは、残った布で襟を作るところです。
カットした布を再利用するなんて上級者テクニックです。

Tシャツも襟の形がV字になるだけでぐっと大人っぽく変身します。

襟を小さくリメイク!!

ゴムをまつり縫いしてみました。

出典 http://ameblo.jp

ゴムを通しクシュクシュに!

パンツのゴムを通す要領です。
ゴム穴はもちろんありませんが、ゴム通しの役割をしているのが先の丸い刺繍針なので、大きな穴を開けずにゴムを通す事ができました。

出典 http://ameblo.jp

ゴムを伸ばすと一回り小さい襟に!

縫い止まりの部分から糸の結び目と同じ要領でゴムを結び、そのままスイスイ通して行き、最後も結び目で終了します。

出典 http://ameblo.jp

襟がヨレヨレに伸びてしまった時もそうですが、買ったときTシャツの襟が開き過ぎていると感じたら、このリメイクでお気に入りの襟のサイズを再現することが簡単にできます。

襟がぐっと開いたものは、オシャレを通り越して下品に見える場合があるのでこのリメイク法は使えます。

襟をオシャレに編んでリメイク!

切り込みの長さは5センチで、間隔は2センチ。

出典 http://ama-music.com

わかりやすい編み方の説明!

編み終わったら最後は紐を切り、編み始めの紐と結びます。

出典 http://ama-music.com

まるで売り物のようなオシャレな襟に!

襟の周りが編み込んであるTシャツって売り物でありますよね。
そういったデザインに変えたい場合もこのリメイク法は役に立ちます。

襟がヨレヨレに伸びているからこそ、それを編んでしまう。
よりオシャレに大変身できます。

お気に入りをもっと着よう!!

襟がヨレヨレに伸びたお気に入りのTシャツ。
諦めて捨てる前に、ここでご紹介したリメイク法を試してみてください。

お気に入りのTシャツをまた違った雰囲気で着ることができるようになります。
どの方法も簡単にできるのでぜひ、チャレンジしてみてください。

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス