ポケモンGOって楽しいの?

海外での人気をニュースで見て、正直他人事でした。

私自身がポケモン世代ではないから、関係ないと言う認識をしていたからです。
ニュースで見る映像から、スマホ歩きが増えるので心配でした。

そして、ポケモンGOの上陸で一変しました。

車から見える光景が異様!

ポケモンGOが配信になった頃に車から見える光景が異様になりました。
ほとんどの人がスマホを見ながらうろうろしていたのです。

普段のスマホ歩きよりずっと、スマホにかじりついた様子。
見ていて怖いぐらいのハマり振りでした。

ポケモンGOへの批判的な報道合戦!

瞬く間にニュース報道は、ポケモンGOへの批判へと変わりました。
公園や街でポケモンGOを楽しんでいる人へのインタビュー。
「危険がとわかっていますか?」
「朝、何時からやってるんですか?」

まるで、ポケモンGOをやってはいけないような口振りばかり。
私は、あくまでプレイするのは個人の自由で、安全には気を付けてほしいと思っていました。

ポケモンGOへの批判続出!

そんな風潮の中で、有名人のがTwitterやコメントでポケモンGOを批判。
それに対してプレイしている人から怒りの声が殺到し、炎上しました。

色々な批判があり、人として侮蔑すると言う過激な言葉や、子どもたちには海や山で遊んで欲しいと言ったものを見かけました。

人として侮蔑するは、私としてはプレイしている人に失礼だと感じました。
侮蔑と言う言葉を人へ向けるべきではありません。
心を傷つける言葉だからです。

ただ、海や山で遊んで欲しいと言う気持ちは理解できます。
自然から学べることは多くて貴重だからです。

そんなポケモンGOと無関係な私に起きた素敵な出来事をご紹介します。

コンビニのイートインで出会ったおばあちゃんたち!

昨日、コンビニでドリンクを買いイートインで飲んでいました。
そこのイートインはクーラーが効いていて涼しくとても静かです。

テーブル席の他にもカウンターまであります。

その時、私の隣のテーブル席に4人のおばあちゃんが来ました。

おばあちゃんたちの楽しみは?

「ちょっと!私ここまで歩いてきたことないわよ!」
「でも、レアなポケモンが手に入ったわね!」
「楽しいわね!孫に教えてあげましょ!」
と言う会話が聞こえてきました。

おばあちゃんたちは、お孫さんとの共通の話題をポケモンGOで楽しんでいたのです。

「どのポケモンゲットした?」
と言う話で会話が弾んでいることがうかがえました。

おばあちゃんと孫の絆に!

そう、何事も批判することは簡単です。
流行りのものに難癖をつける人はたくさんいます。
よく人の良いとことより悪いところが目につくように。

でも、こうして少しだけ目線を変えることで良い効果もあるのです。

ポケモンを知らなくても孫とおばあちゃんのコミュニケーションの手段になっている。
これって、素敵ななポケモンGOの一面だと感じました。

批判だけするのではなく、自分の目でしっかりと見極めたいです。

この記事を書いたユーザー

明芽 このユーザーの他の記事を見る

ライターとしてセキセイインコと同居するインドア派!
ハンドメイド作品をチェックし購入することが大好きです!
1人でも多くの人に知ってほしいことを発信していきます。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • スポーツ
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら