モノ雑誌人気No.1の「MonoMax」9月号は来週の8月9日(火)発売。特別付録は「ビームス ライツ BIGバッグインバッグ」です。

モノ雑誌人気No.1の「MonoMax」9月号は来週の8月9日(火)発売。2016年下半期に大ヒットするモノを予言した一大特集「売れる!傑作品」をお送りしています。カバンや靴、アウトドアギア、雑貨などなど、幅広いジャンルのモノから、爆発的に売れるであろうアイテム、買って後悔しないアイテムを紹介しています!

そして、そんな読み応えたっぷりの誌面とともに期待が高まるのが、9月号特別付録「ビームス ライツ BIGバッグインバッグ」。今回も、圧巻の収納力を誇る付録が完成しました!

公式ウェブサイト「MonoMax Web」でも、この付録についてはご紹介済み。(詳しくは「MonoMax Web/ビームスライツのBIGバッグインバッグは本誌付録史上最高級の出来です!【MonoMax8月9日発売号特別付録】」 をご覧ください)

ですがニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でも負けじと、そのスペックをレポートしていきます!

9月号の付録制作にはセレクトショップの大御所「ビームス(BEAMS)」から生まれたレーベル「ビームス ライツ(BEAMS LIGHTS)」が参加。人生を旅になぞらえて、旅の“遊び心”や“心地よさ”をキーワードに、デイリーウェアを提案しているブランドです。

この「ビームス ライツ」と「MonoMax」のコラボレーションは約2年半ぶりに実現した企画。「MonoMax」編集部員一同が大満足のデザイン性かつ機能性が高い超豪華アイテムに仕上がっています!

■大人のグレード感ただよう本体
ボディ手に取った瞬間、そのリッチ感に目を見張る「BIGバッグインバッグ」。外側にはハイクオリティなレザー調素材を採用。やわらかな手触りと細かなシボ加工が、持っている本人の心までも満たしてくれます。

色合いはダークなネイビー。黒よりも華があり、年配の方でも気兼ねなく持てる洗練されたカラーリングです。ハリウッド俳優、リチャード・ギアのようなセクシーな紳士に似合う色調(注:「treasures」編集部員の私見です)を採用しているあたりは、さすが「MonoMax」!

■燦然と輝くブランドロゴ
「BIGバッグインバッグ」のフロント部分右下には「BEAMS LIGHTS」のブランドロゴが型押しされています。涼しげなシルバーで、余裕ある男性のクールさを演出。

■ノート型PCもすっぽり包み込む
サイズはヨコ(約)34cm×タテ(約)24cm。13インチのノート型パソコンやA4ファイルも、きちんと収まるスペースがとられています。

■ドラ○もんも驚くマルチポケット
L字型ファスナーを全開にすると見えるのは、大小さまざまなポケット。スマートフォンやペン類を整理できるタテ型マルチポケットが2カ所、名刺にサイズのポケットが1カ所、ファスナー付きのスペースが1カ所用意されています。

外側にもヨコ(約)29.5cm×タテ18cmくらいのポケットを1個装備。クライアントとの打ち合わせ前に目を通しておきたい資料などを忍ばせておくのにぴったりです!

容量、実用性ともに申し分ない、このドキュメントケース。これがあれば、仕事や趣味のアイテムを上手に整理できること間違いなしですよ!

■クラッチバッグとしても使える!
「バッグインバッグ」と名付けられた本品ですが、クラッチバッグ感覚で単品持ちしても違和感なし。時にはスマートに決めてみては?

毎号、ちゃんと“使える”特別付録がついてくると評判の「MonoMax」。9月号は本日発売です!夏休みシーズンということもあり、すぐに売り切れしちゃうかも!? 早めに書店・コンビニでゲットしてください!

※「ビームス ライツBIGバッグインバッグ」本体以外は付録に含まれません

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス