インドネシアの「便所カフェ」とは…?

あまりにもインパクトがあり過ぎる、インドネシアにあるこの「便所カフェ」。
食事にはふさわしくないような気もするのですが…。
一体、どういうわけでこのようなカフェになったのでしょう?
動画もありましたので、見てみましょう。

インドネシアでブーム!

出典 https://youtu.be

建物へ入る人へ握手をするご主人。
続々と人が集まってきましたよ!

実は衛生管理は万全

出典 https://youtu.be

このように、カフェ内に入る場合は、消毒をしてから入店するようです。

出典 https://youtu.be

店内へ入ると、なんと椅子まで便器でした!
ちゃんとビニールのクッションもついてますね。
竹なのでしょうか? ゴムなのでしょうか? 便器内にお尻が落ちないようにしてあります。

「ジャンバン・カフェ(Jamban Cafe)」内

出典 https://youtu.be

カフェ内はなごやかムードで、みなさん、今日のお食事が来るのを待っていらっしゃるようです。
椅子が便器…という以外では、あくまで普通の楽しそうなカフェですよ!

今日のお料理とドリンクが登場!

出典 https://youtu.be

横から見るとよくわからいかもしれないのですが、便器が器…!
なんだか妙な気持ちになります…!

この「ジャンバン・カフェ(Jamban Cafe)」で客たちはテーブルの周りに配された腰掛式便器に座り、しゃがみこみ式便器で提供される料理を食べる。
最近同店を訪れた際には、一方の便器に濁ったスープの中にインドネシアの伝統料理バクソ(ミートボールの一種)が浮かび、もう一方の便器には色鮮やかなノンアルコールカクテルが満たされていた。
吐き気を催した場合に備えて、入り口近くにはエチケット袋が用意されている。

出典 http://www.afpbb.com

やはり…「吐き気」を催す方もいらっしゃるようですね…。
でも、ちゃんとエチケット袋まで用意されているところも、衛生的ですね!

出典 https://youtu.be

とはいえ、みなさん、美味しそうに食べていらっしゃいます。
この画像だと便器が写っていないので、本当に普通のカフェみたいに見えます。

出典 https://youtu.be

トマトスープのように見えますが、これはノンアルコール・カクテルのようです。
便器(?!)に浮かぶのは、レモンでしょうか?

出典 https://youtu.be

便器からドリンクを注ぐ時の気持ちとは…一体どんなだろうか…?
と、つい、いらぬことを想像してしまいます。

乾杯!

出典 https://youtu.be

ドリンクも美味しそうな赤色で、みなさんも「乾杯」!
なかなか楽しそうですよ!

食べられる? 便所カフェの「便所飯」、インドネシア(動画)

出典 YouTube

この動画の評価が、微妙に…(低くて…)!
やはり、想像してしまうからでしょうか?

どうしてこのようなカフェをつくったのでしょう?

このカフェのオーナーによると、インドネシアの家庭の約40%にはいまだトイレがなく、多くが屋外で用を足している。
このため伝染病が発生し大勢が病院に搬送され、生産性を損なっている。
このカフェはそうした問題について議論し、同国の衛生状態を改善する解決策について考えてもらうための場所だという。

出典 http://www.afpbb.com

便器の椅子に、便器の器を使い、そこで衛生状態を改善する解決策を考える…と、ちゃんとした目的があってのことだったのですね!
確かに、実際には清潔でも見た目が便器…だと、目をつむらない限りやはり、何かしら想像してしまうので、そういう場所で「まだトイレもない家庭がある」ということを考えるのは、ある意味、その実態が「実感」できそうな場所…になるのかもしれません。

この記事を書いたユーザー

Yam このユーザーの他の記事を見る

音楽に本に、かわいい動物に、美味しい物‥‥好奇心のままに行動してしまう性質ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • 動物
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス