めし食ったか?

ひと昔前までは、「コシヒカリ」と「ササニシキ」というブランドが米の品種界において二大巨頭として君臨していたように思いますが、現在では「あきたこまち」や「ひとめぼれ」など多種多様の品種もブランドとして確立され、現在もさらなる品種の改良や研究開発が進んでいると思われます。

ツイッターユーザー「佐伯 英毅(@boogie_go)さん」のつぶやきとそれに添えられた3枚の画像を見て、「この銘柄、欲しいがな~」とパソコン相手に語ってしまいました。

そのつぶやきは現在、30000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、つぶやきをご覧ください

◎ツイートはこちら

社内がザワつくほどの理解の範疇を超えたお中元…
非常に興味深いですね。いったいどのようなお中元なのでしょうか。

画像を拡大してみましょう。

◎社内がザワついたお中元はこちら

出典 https://twitter.com

えっと、「からだめあて」ですか。
恥ずかしながらわたくし、「からだめ あて」と呼んでしまい、何が何だかわけが分らなかったのですが、「からだ めあて」ですね(笑)
といいますか、このようなお米をスーパーなどで見かけたことがないのですが、新しいブランド米でしょうか?

◎さらに拡大

出典 https://twitter.com

「からだめあて」に関しての説明書きを読みますと、何やら意味深ですね。
といいますか、なんかエロいですね。本当にこんなお米が販売されているのでしょうか。
もし売っているのなら、今からでも買いに行こうと思うのですが。

◎本当に「からだめあて」なんて銘柄あるの?

実際、「からだめあて」というお米、見たことも聞いたこともないのでネットで調べてみました。

お米の品種など、詳しく記述されたサイトを中心に調べてみましたがどこにもそれと分る銘柄がありません。
やはり、新種なのでしょうか?

◎ブランド米「からだめあて」の真実はこちら

出典 https://twitter.com

「からだめあて」も一般人には理解の遥か斜め上のようですが、こちらの文面もギャグセンスがキレキレすぎて素晴しいです(笑)
といいますか、本当にこのブランド米「からだめあて」は存在していたのですね(笑)

◎ツイッターでの反応は

当然のことながら、想像の斜め上をいくセンスに爆笑の声が多いのではないでしょうか。その反面、キレの良すぎるセンスに戸惑う人もいるような気もします。
真面目くんなわたくしは、戸惑いタイプです(笑)

◎「からだめあて」はいろいろなところへ贈られていた

このブランド米「からだめあて」ですが、お中元として贈られたのはツイ主さんだけではなく、いろいろなところから喜び(?)のツイートがつぶやかれております。

素直に羨ましいです。
わたくしも欲しいので、後ほど入手方法を調べてみましょう。

確かに突然、社長からそんなことを言われても、意味が分りませんよね。
レシピもあるのですね!?後ほど調べてみましょう。

いいですね~
わたくしもバーグハンバーグバーグとのコネクションがほしいです。

◎「からだめあて」の入手方法は?

ご購入
【無洗米】からだめあて / 2kg
商品番号 hinohikari_karadameate_2kg
価格 1,200円(税込 1,296円)送料別
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)

出典 http://bhb.co.jp

2kgで税別、送料別1200円とのことです。

◎「からだめあて」を使ったおすすめレシピ

出典 http://bhb.co.jp

炊き立てのお米を熱いうちに手のひらに乗せ、真ん中をくぼませます。

出典 http://bhb.co.jp

くぼみにバイアグラを1錠入れ、ふんわりと握ります。空気もいっしょに包み込むように握るのがコツ!

出典 http://bhb.co.jp

三角に形を整えたらからだめあておにぎりの完成です。お好みで海苔を巻いてください。

せっかく作った「からだめあて」を、もっとみんなにも知ってもらいたい。そんな気持ちからこのようなレシピを考案させていただきました。不思議なことに、これを食べれば食べるほど男としての自信がみるみる戻ってくるのです!それだけ「からだめあて」には元気にさせるパワーが秘められているのかもしれませんね(笑)

出典 http://bhb.co.jp

えっと…
具材が「バイアグラ」なのですね(笑)
「からだめあて」も入手困難ですが、「バイアグラ」もなかなかどうして(笑)
といいますか、美味しいのでしょうか?

からだめあておにぎり

出典 http://bhb.co.jp

◎株式会社バーグハンバーグバーグってどんな会社?

今回、紹介させていただいた「からだめあて」、ジョークのセンスがハイレベルすぎて、一般人には理解し難い部分もあるかも知れませんが、実際にブランド米として加工・包装されて世に出ているのは凄いことですね。

バーグハンバーグバーグという会社、そう遠くない将来、日本経済の一翼を担う風雲児として活躍しているような気もします。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス