高校生活は勉強に部活と忙しいですが、立ち止まって物事を深く考えたり、自分の人生設計を考えたりすることも大切です。そんな、行動を起こすきっかけになってくれる映画をジャンル別に紹介します!

アクション

インセプション
(監督:クリストファー・ノーラン/キャスト:レオナルド・ディカプリオ 他/2010年)
他人の夢に入り込みアイデアを盗む特殊な能力を持つスパイが、防御者と死闘を繰り広げる異色のSFアクション。レオナルド・ディカプリオや渡辺謙が出演。夢の中に深く入り込めば入り込むほど危険になるミッション。手に汗握る展開と、自分がどこにいるのかわからなくなるような奇妙な感覚が味わえる2010年の大ヒット映画。

レオン
(監督:リュック・ベッソン/キャスト:ジャン・レノ 他/1994年)
ニューヨークを舞台に、家族を殺された少女と、彼女を助けた殺し屋が心を通わせ、復讐のために協力し合う。都会で暮らす孤独な二人の強い絆が感動を呼ぶスタイリッシュ・アクション。次々と敵を仕留める殺し屋レオンの凄腕っぷりにも注目!世界中でヒットし、主演のナタリー・ポートマンとジャン・レノは一躍スター俳優へ。日本でも根強い人気。

SF・ファンタジー

もしも昨日が選べたら
(監督:フランク・コラチ/キャスト:アダム・サンドラー 他/2006年)
自分の人生の過去に戻ったり、早送りしたりできる魔法のリモコンを手に入れた主人公が、本当に大切なものは何かに気づく話です。勉強に精を出すあまり、周りが見えなくなってしまい周囲の人に反発してしまう、素直になれない…そんな風に感じている受験生におすすめです。

シザーハンズ
(監督: ティム・バートン/キャスト:ジョニー・デップ 他/1990年)
のちに「アリス・イン・ワンダーランド」などのヒット作で知られるティム・バートン監督の傑作ファンタジー。ハサミの手を持つ、孤独で純真な人造人間が美しい少女に恋をする。けれども周囲の住民には不気味がられ…デビュー直後のジョニー・デップが主演を務める美しくも悲しい物語。ロマンティックなクリスマスを過ごしたい時にもオススメ。

青春

横道世之介
(監督:沖田修一/キャスト:高良健吾 他/2013年)
大学進学のために上京した主人公・横道世之介は長崎出身の18歳。 性格は、どこか図々しくも人の頼みを断れないお人好し。 彼を取り巻くほんのり温かくてコミカルな青春物語。それがあんな結末になってしまうとは…。 主演はドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の高良健吾。 ヒロインに吉高由里子、友人役に池松壮亮、綾野剛が出演。

青春デンデケデケデケ
(監督:大林宣彦/キャスト:林泰文 他/1992年)
60年代の香川県観音寺市を舞台に、当時のロックバンド「ベンチャーズ」にあこがれて急造バンドを結成する高校生たちを軽快に描いた王道の青春映画。時代を問わず何かに打ち込む青春の熱さと、ドタバタ騒動を乗り越える主人公たちの様子にクスリと笑える爽快な楽しさもオススメポイント。大林宣彦監督、出演は浅野忠信ら。

JUNO/ジュノ
(監督:ジェイソン・ライトマン/キャスト:エレン・ペイジ 他/2008年)
高校生なのに、もし妊娠してしまったら…ありえなさそうで、ありえなくもないこのシチュエーション、あなたならどうする? 主人公ジュノは、家族や「お相手」との話し合いの結果、ある決断を。ジュノのストレートでさっぱりした性格や行動が最高に楽しい青春コメディ。アメリカの高校生はやっぱりちょっと文化が違うけど、それでも共感すること間違いなし!? アカデミー賞脚本賞受賞作品。

モーターサイクル・ダイアリーズ
(監督:ウォルター・サレス/キャスト:ガエル・ガルシア・ベルナル 他/2004年)
のちに革命家となるチェ・ゲバラが、アルゼンチンの医学生だった時の南米縦断旅行日記を映画化した青春ロードムービー。無謀なオートバイ旅行の中、様々な困難や出会いによってエネルギッシュに成長していくと同時に、社会の問題を目の当たりにすることになります。あなたの冒険心をかき立てること間違いなし!?

ロマンス

エターナル・サンシャイン
(監督:ミシェル・ゴンドリー/キャスト:ジム・キャリー 他/2005年)
恋人に振られて、もう記憶を消し去ってしまいたい!そんな風に感じたことがある人は多いはず。 これはそんな想いをテーマにした作品。「記憶除去手術」を受けた男と女は、果たしてどうなるのか? 主演は「マスク」「トゥルーマンショー」のジム・キャリーと「タイタニック」のケイト・ウィンスレット。 胸キュン必至です。

天然コケッコー
(監督: 山下敦弘/キャスト:夏帆 他/2007年)
人気コミック原作の恋愛青春ストーリー。小中学校合わせても全校生徒6人の分校に、東京からイケメンが転校してきた!地元の中学2年生、主人公そよは、クールな性格の彼に反発も覚えるが…。主演の夏帆、岡田将生の爽やかな演技と、美しくゆったりした時間の流れる田舎町の風景や方言の柔らかさにほっこりしつつ、淡い恋のドキドキを味わってみてはいかが?

アニメ

東京ゴッドファーザーズ
(監督:今敏/キャスト:江守徹 他/2003年)
登場人物は、元競輪選手。オネエ。家出少女。のホームレス! クリスマスの東京で、彼らが繰り広げる、捨て子を巡るファンタジー。 見終わったあと温かい気持ちになれる一作。 監督は46歳という若さで亡くなった鬼才・今敏。彼の作る少し奇妙な、それでいて温かい世界は必見。

ルパン三世 カリオストロの城
(監督:宮崎駿/キャスト:山田康雄 他/1979年)
「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」この台詞は有名なので知っている人は多いかもしれません。タイトルにもなっているカリオストロ城はとんでもカラクリ屋敷ならぬカラクリ城で、回転本棚、額縁ののぞき穴、落とし穴の下の怪しい地下水路あり。一見古そうな仕掛けと、ハイテクなレーザーを打つ機械、子供の頃空想したようなからくりがまぜこぜになってたくさん出てきます。ワクワクドキドキの後に爽やかな気持ちにさせてくれる映画です。

戦争・歴史

プライベートライアン
(監督:スティーヴン・スピルバーグ/キャスト:トム・ハンクス 他/1998年)
巨匠スピルバーグ監督が、第二次世界大戦のアメリカ軍での兵士救出作戦を描く。冒頭のノルマンディー上陸作戦のシーンでは延々と銃弾が飛び交うリアルで激しい戦闘の描写が話題になりました。戦争の恐怖や残酷さを強烈に体験できるこの作品を手に取ってみてはいかがでしょうか。

七人の侍
(監督:黒澤明/キャスト:三船敏郎 他/1954年)
爽快感を味わいたいならこの映画。 3時間を超える大作なのに長さを感じさせないテンポの良さ。 巨匠・黒沢明の入門に、見ておいて損はない作品。 ジョージ・ルーカスや、フランシス・コッポラなど海外に影響を受けた監督も多数。

ノー・マンズ・ランド
(監督:ダニス・タノヴィッチ/キャスト:ブランコ・ジュリッチ 他/2001年)
90年代に勃発したボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を舞台に、戦争の不条理を描いた作品。戦闘の最前線で、うっかり敵同士の兵士たちが取り残され、身動きが取れなくなってしまう。そんな事態に、国連やマスコミが介入するも混乱するばかりの様子が皮肉たっぷりのコメディ調に描かれます。しかしストーリーは衝撃の展開へ…。戦闘シーンは少ないながら、その強烈さで当時の映画賞を総ナメにした超問題作。

ドラマ・感動

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
(監督:アン・リー/キャスト:スラージ・シャルマ 他/2013年)
2013年のアカデミー賞を総なめにしたことで話題となった作品。 これはぜひ友人や大切な人と見てほしい! 圧倒的な映像の美しさも去ることながら、見終わった後に残る不思議な気持ちたるや。 見る人によって様々な解釈があり、話が白熱すること間違いなし。

ショーシャンクの空に
(監督:フランク・ダラボン/キャスト:ティム・ロビンス 他/1994年)
身に覚えのない殺人の罪で投獄されたエリート銀行員が、最悪な環境の「ショーシャンク刑務所」の中でも希望を失わずに生き抜くヒューマンドラマ。先の読めないストーリー展開と出演者の渋い演技が大きな感動を呼ぶ、90年代を代表する大ヒット作。映画が好きならこの作品は外せない!

面白いだけじゃない!映画の見方

名作と呼ばれる映画には、ストーリーが面白いというエンターテイメント性が強いだけではなく、観たあとに心に残り自分のことを見つめ直す機会になるような映画が多いです。友だち一緒に観て、お互いに感想を伝えあってみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

スタディサプリ放課後版! このユーザーの他の記事を見る

高校生ライフや大学受験に関するニュースやコラムを配信するサイトです。進路選びや大学受験を応援します。

権利侵害申告はこちら