桜島のポケストップを巡る旅、その2

前編をご覧いただきありがとうございます。
初めましての方は初めまして。
グダグダ旅のレポ続編です。
ポケモンはほとんど出てきません、もはや観光メインです。
たまには思いつきドライブも良いよね!と自分に言い聞かせながら走った、ある休日のお話。

有村溶岩展望所

出典著者撮影

ポケストップの反応を頼りに立ち寄りました。
観光スポットはだいたい入っているので車でも行きやすいです。
ただし、何箇所か入りづらくてスルーした場所もあります。

ここにはお土産やさんがあります。
冷たい飲み物も売っていました。
お喋りなおじさんおばさんとの会話を楽しむのも良いと思います。

避難壕

出典著者撮影

看板のところにあった、避難壕。
火山が噴火したときのための簡易避難スペースですね。
工事現場でも似たようなものを見たことがあります。

桜島火山の歴史

出典著者撮影

ポケストップはこちら。
車を停めて展望所へ上がる階段のところにあります。
桜島の歴史を学ぶことができます。

出典著者撮影

展望所へ上がりました。
この日は天気も良く、景色を楽しめました。
ツアー客なのか、観光客も多かったです。
ポケストップの前に桜島を眺めてみました。

高野素十歌碑

出典著者撮影

ポケストップはこちら。
茨城県出身の俳人、高野素十の歌碑です。

もう一箇所ポケストップがあるようでしたが、暑さにやられた著者は断念。
まだまだ歩けるぜ!というかたはもう少し登ってみてください。

道の駅たるみず

垂水から見る桜島

出典著者撮影

ドライブを続け、垂水にある道の駅に寄りました。
ご存知のかたはお気づきでしょう、ここは桜島1周コースではありません。
ネタバレしますと、ここで迷子が始まっていることに著者は気づいていませんでした…
桜島1周中であることをなに1つ疑うことなく休憩タイム。
桜島綺麗だな〜♪

多目的広場

出典著者撮影

道の駅たるみずはポケストップではありませんでしたが、隣の多目的広場がポケストップでした。
その奥にある昇平丸モニュメントがジムになっていました。かなり入れ替わりが激しかったです。
ここには幸福の釣鐘というものがあり、願いを込めて鐘を鳴らすと叶うと書かれていました。

道の駅たるみず周辺ではピカチュウなどの人気モンスターが出ることがあります。
車を置いて少し散策するとレアモンスターをゲットできるかも?

迷子ドライブ

はい。
桜島を1周するだけなら、垂水まで来たら市外ですので行き過ぎです。
著者は「見覚えがある」という理由で突き進み、気づけば霧島市まで行っていました…危うく桜島1周どころか陸路で市内へ行くところでした。
下手したら県外行きです。
なんで「宮崎まであと何㎞」がどんどん近づいているのかなとは思ったんですけどね…なかなか間違いを認めなかった結果、1時間ほどロス。
遠くまで来すぎて引き返すのにも時間がかかりました…
ちなみに、コースとの分岐点にポケストップがありますが駐車不可のためスルー。
同乗者に頼んでおいたほうが良いです。

埋没鳥居

出典著者撮影

やっとの思いでコース復帰。
お次のポケストップは、黒神にある鳥居です。
噴火により埋没して頭だけ出ている、観光スポット。
向かい側に駐車場がありますので車を停めて近づくことができます。

昭和溶岩地帯

出典著者撮影

しばらく走ると反応あり。
ポケストップ発見です。
少しだけ車を停られるスペースがありましたが、この辺は道が狭いので注意。

クロマツ親水公園

出典著者撮影

こちらは広めの公園。
遊具は無く、のんびり景色などを楽しむ場所です。
海を眺めていると野生のイルカが見られることもありますよ。
西道海水浴場でもあるので、夏場は海に入れます。
着替えスペースなどもあり。
野良猫が何匹かいるので、猫好きの娘は喜んでいました。

西寿寺

出典著者撮影

こちらもポケストップになっていました。
近くの郵便局はジムです。

ちなみに、桜島支所もあるのですが反応がなさそうなので登録されていないようです。

湯之平展望所

出典著者撮影

桜島にもっとも近づける、ベストスポット。
入り口から約5キロ、ひたすら登ります。
直前まで晴れていたはずなのに曇り空…山の上だからでしょうか。
気圧の変化を耳で感じました。
ここは駐車場から展望所の売店まで行けるエレベーターがあります。

恐竜公園

出典著者撮影

さて、ゴールです。
ターミナルの向かいにある入り口から登ったところにある、恐竜公園。
入り口もポケストップになっています。
子供連れや観光客が複数いました。

アロサウルス

出典著者撮影

公園内にあるこちらもポケストップ。
他にも、中が空洞になっている恐竜のオブジェなどもありますので楽しめると思います。
敷地も広く、遊具やオブジェがいくつもありました。
ロング滑り台もあり、童心にかえって滑ったら痛い思いをしたので段ボールでも持って行くべきだったなと後悔。

奥へ行くとジムもありました。
結構入れ替わりが激しいようです。

ちなみに、手入れされていないのか草ボーボーでした。
普段見ないようなバッタなどもたくさんいましたよ…。

ドライブ終了

出典著者撮影

さて、巡るだけなら2時間もかからないはずが7時間かかったドライブ。
ポケモンほとんど関係ないのではというツッコミを無視してレポ終了です。
正直なところ、ポケモンが目当てなら1周しなくて良いと思います。
船で行き来するほうがレアモンスターとの遭遇率高いです。

ちなみに、この日は桜島の夏祭り火の島祭りだったのですが、会場には何も出ませんでした。
無反応だったので運営に申請したのでしょうか…

桜島は景色が素敵なので、ぜひ一度足を運んでみてください。

この記事を書いたユーザー

歌龍吟伶 このユーザーの他の記事を見る

鹿児島在住。子育てしながら働く、100円ショップ巡りや料理好きな母です。
出産を機に手芸•裁縫も始めました。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 動物
  • 育児
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス