無所属の新人で元防衛相の小池百合子氏(64)が、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、こころ推薦=、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=らを破り、初当選が確実となった。NHKニュースなどが報じた。初の女性都知事に就任することになった。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

大方の予想通り、小池百合子氏が当選するという結果になった。しかし、いくらなんでも開票率0%で当選確実を出し、更に各候補が勝利宣言や敗戦の弁を述べるのは早過ぎるのではないだろうか。

最後までマスメディアに振り回される選挙戦になっているそんな気がします。

有力3候補以外がほとんど取り上げられない序盤から中盤戦

主要3候補以外を取り扱っている時間は、東京都知事選の全放送時間の中で

わずか3%

だったというから驚きだ。確かにこれは怒られて当然の時間である。残りの3候補で97%やってるのだから言い訳できない数字だ。

出典 http://blog.livedoor.jp

有力候補と称する3候補で97%というのは少々異常です。残りの18候補で3%です。1時間あったら、18候補で2分弱しか取り上げないのだから異常と言わざる得ない。

変わり始めた風潮は候補者有志の訴え

民放では主要3候補を伝える時間が極端に長く偏向報道だとして、他の都知事選候補者有志が、放送倫理・番組向上機構(BPO)と在京キー局4社に対し、報道姿勢の是正を求める要望書を26日付で送付した。有志は具体的な番組名も挙げていたが、要望書送付の直後から、それらの番組内で主要以外の候補者らを取り上げる場面があった。ツイッターでは、要望書との関連を推測する声が上がっている。

出典 http://www.j-cast.com

こういった文章での抗議や、政界の牛若丸こと山口敏夫氏がメインとなっての街頭合同演説会など様々なアピールがあり、少々改善した部分もあったが、やはり有力3候補が多かったと思います。

小池百合子氏の当選確実は5000人程度の出口調査

正確な数字は忘れてしまったが、NHKの出口調査は有効回答が5000人強でした。たったの5000人の調査で本当に正しいのだろうか?これでひっくり返るような事があれば本当に悪い意味でマスコミに振り回された選挙となってしまいますよね。

まあ、滅多にひっくり返らないので、恐らくこのまま小池百合子氏なのでしょうけど、せめて少し位開票結果が出てから当選確実を出して欲しかったものです。

マスコミの偏向に振り回され、出口調査に振り回される

上でもかきましたが、今回は偏向報道とも言える有力3候補のみを扱った報道で他の候補者は振り回されてしまいました。戦う相手でもある他の候補と手を取り合ってメディアと戦うというよくわからない戦いをするという前代未聞の事件とも言えると思います。

そして、たった5000人程度の出口調査で、8時になって、開票結果0%で当選確実を出され、続々と敗戦の弁を述べる候補者達…。まだ結果出ていないのにとなにか悲しくなってしまいました…。

本当の結果がひっくり返って、有力3候補以外の候補が当選すれば非常に面白いのですが…。可能性があるとすると、ネットで人気のある上杉隆氏や桜井誠氏、そして、美人でハグが話題になった七海ひろこ氏辺だろうか、実績という意味では山口敏夫氏や中川暢三氏もあるが知名度的に厳しいと思われます。この状況でひっくり返るとしたらネットの力を利用している人ですよね…。

まだ結果は出ていないが、主要3候補以外の候補者の結果をみて、今後の報道のあり方を大手マスコミ各社には考えていただきたいものです。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら