日本でも大ブームになっている『ポケモンGO』の人気にあやかろうと、大阪のとある商店街が、2日間の期間限定でポケモンのモンスター取り放題企画を始めました。

そんな今の日本での話題性たっぷりの企画を実施したのは、大阪を代表する商店街の一つで、ダイエー1号店の地としても知られている、大阪市旭区にある「千林商店街」。

商店街のアーケードの中には、『ポケモンGO』のゲームを有利に進めるアイテムがもらえる『ポケストップ』が11か所設置されており、その全てにポケモンを30分間呼び寄せられる有料アイテムを設定されています。

さっそくTwitter上でも話題になっていますね!

まぁ興味沸いちゃいますよね。

おもわず笑ってしまう人も(笑)

さすが大阪って感じですよね。

ポケモントレーナー達には最高の環境ですね。

かなり好評のようですね。

実際に初日に行った人たちは…

たしかに花咲きまくってますね!

ヤバい(笑)強い(確信)

さすが千林。

驚きの費用対効果!

実際に、商店街振興組合IT部長でカバン店店主の柏木孝之さんが、有料アイテムを購入し、30分毎に各スポットを回って設定していくそうです。アイテム購入予算は228,000円とのこと。その予算で集客できるなんて、かなり費用対効果の高い企画ですね。

たしかに、「ポケモンゲットしに行こうぜ!」「千林商店街すげーな!」「めっちゃポケモンゲットしたわ」「腹減ったし商店街でなんか食ってこうぜ」「まだポケモンいるし!」「帰りに晩飯買ってくか」となるのが目に見えていますが、それに対しての予算が28,000円って、めちゃくちゃ凄い費用対効果じゃないですか!?

「解放区」としてポケモンGOを歓迎している鳥取砂丘もそうですが、このブームを活かしている地方自治体や商店街なんかには、ホント感心します。

期間は7月30日(土)と31日(日)の2日間限定で、午前10時~午後7時となっています。本日の午後7時まで実施されているということなので、千林商店街の近くにいるポケモントレーナーの方は、是非立ち寄ってみてくださいね!

なんだか色々と楽しそうな千林商店街

千林商店街は、「大阪で好きな商店街ランキング」で常に上位にランクインしており、全国的にも「全国商店街30選」なんかに選ばれたりする有名な商店街なんです。

そんな千林商店街には、「一、十、百、千、千林 親しみの町、千林 今日も楽しいショッピング、ふれあいの町、千林、千林商店街~」という、現役高校生ガールズバンド『ЯeaL(リアル)』が歌う、なんともシュールなテーマソングがあったりもします。

こちらがそのテーマソング

出典 YouTube

今回のポケモン取り放題の企画と言い、現役高校生ガールズバンドが歌うテーマソングと言い、なんだか凄く興味が沸いてきました!

これは一度行ってみる必要がありそうですね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス