【ホット塩パック】という古代の自然療法をご存知でしょうか?どこの家庭にも常時されているがあれば、簡単に効力を発揮する優れた自然療法です。

自然療法では、空気、水、光、熱、それに身体の治癒能力を促進するためのマッサージなど、自然にあるものを用いることが基礎となる。その治療形態としては、ハーブ製品、各種の栄養素、鍼療法、アロマセラピーなども用いられる

出典 http://www.weblio.jp

代替医療(だいたいいりょう、英: alternative medicine)とは、「通常医療の代わりに用いられる医療」を指す用語である。Medicineは医療とも医学とも訳されることがあるので、代替医学とも呼ばれる。

出典 https://ja.wikipedia.org

治癒したい部分にパックを当てるだけで楽になる

【ホット塩パック】は、副鼻腔炎、気管支炎、月経の痛みやその他関節の痛みなどを解決できる自然治癒と言われています。それでは、早速どのような方法で自然治癒ができるのかご紹介させていただきます。

副鼻腔炎(ふくびくうえん)は、副鼻腔に炎症がおきる病気。慢性の副鼻腔炎の俗称は蓄膿症(ちくのうしょう)。

出典 https://ja.wikipedia.org

気管支炎(きかんしえん、羅: 独: 英: 蘭: Bronchitis)は、呼吸器疾患の一つで気管支の炎症を指す。自身の喫煙や周りの人間による受動喫煙の健康被害により、症状が悪化したり慢性化したりする悪影響がある。

出典 https://ja.wikipedia.org

理想の塩は“海塩”や“ヒマラヤ岩塩”

未処理されたままの塩(海水から製した食塩こと海塩やヒマラヤ岩塩)を使用することが大切です。熱により豊富なミネラルが体に転送され、パックすることで、体に余分な水分を吸収することも出来るからです。

海塩は主に天日製塩法で作られる。この製塩法は、海水を塩田に引き込み、1〜2年程度の期間で塩田内の細分化された濃縮池を巡回しながら太陽と風で海水を濃縮していき採塩池で結晶化した塩を収穫する方法である(メキシコやオーストラリア・ヨーロッパの沿岸地域に多い)。

出典 https://ja.wikipedia.org

ヒマラヤ岩塩(ひまらやがんえん)は、主にパキスタンおよびネパール、チベット、インドの岩塩鉱床から産出される岩塩の総称である。結晶の格子欠陥やイオウの含有などの作用により、淡紅色、紫色、黒色、黄色などの様々な色がある。

出典 https://ja.wikipedia.org

岩塩や、海水を蒸発させて精製される食塩は、マグネシウム、カリウム、カルシウムを含んでいる。しかし現代の食塩はイオン交換法で精製されるものがほとんどであり、ナトリウム以外のミネラルが非常に少ない。そのため現代の食塩ではナトリウムのみに偏って過剰摂取することになってしまう。

出典 https://ja.wikipedia.org

やり方

Pinned from greenme.it

  • repin2

握りこぶし1個分または3/4個分の塩をフライパンの中に注ぎます。フライパンから煙が出るぐらいまで加温したら火を消し、枕カバー、布、薄いタオル、ウール、古いジーンズなどの袋に塩を注ぎ、塩が出ないように先端を紐やゴムでしっかりと結びます。

その後、体に触れることができるほどの温度に下がったら、自分の治癒したい部分に15~20分間当てることで楽になります。

毎日実践しても可能

毎日実践しても可能な古代の自然療法は、効果もあり子供が実践しても問題ありません。同じ塩を2~3回まで使用することができますが、もちろん食用には使わないようにしましょう。

専門家による詳しい説明

ウルビーノ大学薬学部で漢方薬の学位を取得したBeatrice Ciarletti(ベアトリーチェ チャルレッティ)博士の説明でも明らかですが、治癒したい部分にパックを当てることが大切です。

ウルビーノ(イタリア語: Urbino )は、イタリア共和国マルケ州北西部にある都市で、その周辺地域を含む人口約1万5000人の基礎自治体(コムーネ)。ペーザロ・エ・ウルビーノ県の県都のひとつ。多くの文化遺産を擁する芸術の街として知られる。「ウルビーノ歴史地区」は1998年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されている。

出典 https://ja.wikipedia.org

①額に当てる場合

熱がすっかり冷めるまでパックを額に当てたら、粘液が鼻や喉から出てきます。主に副鼻腔炎の治癒に効果があります。

②胸骨部に当てる場合

主に気管支炎に対する治癒の場合で、額の場合よりも大きめのパックを熱がしっかり冷めるまで当てます。その後、胸骨部分の前後の粘液を溶かし出します。

③腰に当てる場合

枕のような少し大きめのサイズのパックを腰に当てることで、月経の痛み腎臓の痛みを和らげます。熱が徐々に筋肉をリラックスさせるからです。

④頸部に当てる場合

熱が冷めるまで首に巻くようにパックすることで、筋肉をリラックさせ肩や首の痛みを和らげます。

出典 YouTube

自然療法は、ハーブ、食事、水、大気などの自然にあるものを用いた方法ですが、【ホット塩パック】は、身近にある塩を使って毎日実践できる簡単な方法です。気になる方は、是非実践してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

伊在住のby.S公式ライターです。
ZARA・GUなどのファストファッション、お洒落なセルフネイル、ヘルシーな食事などに興味があります。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。
https://www.instagram.com/pittyb08/

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • カルチャー
  • ファッション

権利侵害申告はこちら