あなたにも夢や憧れはあるだろう。

人生設計では、「社長になりたい」「喫茶店を経営したい」「そば職人になりたい」……。

趣味としては、「フルマラソンに出たい」「ソムリエの資格を取りたい」「スカイダイビングをやってみたい」……。

そんな夢や憧れを持っているあなたは、その実現のために、すでに何かを始めているだろうか。

ここで即答できる人は、ほとんどいないはず。多くの人が、漠然と夢や憧れを抱いてはいるものの、日常に流されて、何もしていないのが現実。

忙しい、疲れている、お金が無い、しがらみが多い……。自分に言い訳してばかりしている。

まぁ、それもいいのではないだろうか。仕事帰りに同僚とお酒を呑み、仕事や上司への不満をグダグダ。それが楽しいのなら、そんな人生もアリだと思う。

ただし、決して後悔をしないで欲しい。つまらない人生だったと思わないようにして欲しい。

もし、そうなるのがイヤなら、やりたいことはいますぐ始めることだ。

社長になりたいのなら、ネットで起業してみる。そば職人になりたいのなら、教室通いから始めてみる。マラソンに出たいのなら、走り出そう。ソムリエになりたいのなら、酒屋に行こう。

自分に言い訳している時間はない。人生は、一度きりだ。

とにかく、やってみること。手を出してみれば、本当に自分がやりたかったことなのかどうかもわかる。もし、違っていたなら、次のことを探せば良い。

やらずにいたら、その夢にとらわれたまま、人生の大切な時間を無駄に過ごしてしまうかもしれない。

やりたいことは、すぐにやる。それが、本当の夢を見つける近道なのである。

この記事を書いたユーザー

佐藤きよあき このユーザーの他の記事を見る

1961年兵庫県生まれ。神戸学院大学法学部中退。1981年、広告デザイン会社にコピーライターとして勤務。93年、プランナー・コピーライターとして、フリーランスに。仕事を継続したまま、96年、木のおもちゃ制作を開始。ネット販売に着手。その後、「販売の現場」を知るために、5年間スーパーに勤務。これにより、「メーカー」「販売現場」「広告・販促」のすべてを経験。この経験を生かし、2003年より、中小企業・個人商店向けメールマガジン「繁盛戦略企画塾・『心のマーケティング』講座」を発行。関連する情報販売、コンサルティングを開始。メールマガジン他、ブログ9本「Marketing Eye」「ビジネス界隈・気づきの視線」「企画する脳細胞・ビジネスの視点」「まちづくり・村おこしの教科書」「行列のできる『MENU』の創り方」「中高年のための新規開業サポート」「独立・起業の成功法則」「販促の知恵袋」「スキルアップでビジネスぶっちぎり!」を執筆中。現在、繁盛戦略コンサルタントおよび中小企業経営研究会のビジネス・カウンセラーとして活動。著書に「0円からできる売れるお店の作り方(彩図社)」がある。

得意ジャンル
  • 社会問題
  • ライフハック
  • グルメ
  • 広告
  • 料理
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら