CHAGE and ASKAのASKAさんをご存知でしょうか?ASAKAさんは、福島県出身の男性ミュージシャンです。シンガーソングライターでもあり、CHAGE and ASKAのメンバーで、楽曲のメインボーカルを務め、作詞・作曲を担当しています。

明石家さんまさん、少年隊、中森明菜さんなど、他のアーティストにも数多くの楽曲提供をしており、アーティスト、コンポーザーとして輝かしいキャリアの持ち主です。

ASKA

そんなASKAさんですが・・・音楽界において積み上げてきたキャリアを無にしてしまう、ファンを裏切る行為を犯してしまいます。2014年5月17日、警視庁組織犯罪対策第五課に覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕され、同年9月12日、懲役3年執行猶予4年の有罪判決が言い渡されたのです。

その後は、活動自粛・・・
2016年1月9日に突如、ブログにて音楽人生、薬物、近況などについて語りました。が、しかし、即削除(関係者による削除との報道がある。)され、ファンの間では、ASAKA本人が本当に開設したものなのか?などとの憶測も出回ったようです。

2016年1月9日、ASKAは逮捕後初めて、事件の経緯などを含む自身のこれまでの音楽人生をブログに公開した。約12万字に及ぶ長文は、数時間後の1月10日の未明に削除された(気づいた周囲の者が削除したとされる)。

出典 https://ja.wikipedia.org

しかし、7月19日、半年ぶりとなるASKAさん本人によるものとみられる”1カ月限定”のブログが開設されたのです。2016年1月以来のブログであり、事件、近況などを綴った文章をアップしている。

1ヶ月限定のブログ開設で話題に上がる

2014年に覚せい剤取締法違反罪で有罪判決を受けた歌手ASKA(58)によるものとみられる1カ月限定のブログが7月18日に開設された。中には、音楽活動再開への意欲を見せる書き込みもある。スポニチは「関係者によると、『本人が書いたものに間違いないようです』という」と伝えた。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

ASKAさんが意見発信をするのは、1月以来ということでASKAファンが一斉にブログに書き込みをしています。ASKAさんは、コメント欄の書き込みは全て目を通しているとコメントしています。また、このブログは”1カ月限定”と銘打ってASKAさんが日々、更新しています。

そのブログの内容とは・・

50億円ライブ

過去にCHAGE and ASKAで50億円もの高額ギャラを提示されたライブのオファーを断っていたことを明かした。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

50億円!?天文学的数字です・・・そんながオファー本当にあったのでしょうか?

当時、アジアツアーを敢行していた僕らに、ブルネイ王国からライブの依頼があったのです。ブルネイは、天然ガス資源で成り立っている国であり、国民は税金がないという裕福な国です、興味が沸きました。
早速、スタッフはブルネイと連絡を取ることになるのですが、特殊な環境でのライブのようでした。オーディエンスが50人程だというのです。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

オーディエンスは”50人程”で”ブルネイ王国の王族達”からのオファーだったようです。

マイケル・ジャクソン60億円

スタッフは、強力にライブを勧めて来ました。ギャラが破格なのです。記憶は少し曖昧なのですが、一昨年はマイケルジャクソンが60億円でやったと。前年は、ティナターナが48億円で。本当に、驚きました。そこに呼ばれるということは、大変名誉なことなのです。スタッフは、熱く語ってきました。どうしてもやりたかったようです。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

マイケルで60億、ティナターナーが48億!CHAGE and ASKAはいったいお幾らだったのでしょうか・・・

50億円くらいいただきますよ

僕たちは、言いました。

「では、50億円くらいいただきますよ」

返事は、すぐに帰って来ました。

「いいですよ」。迷いますよねぇ。しかし、僕たちはお断りいたしました。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

50億円オファーを断る!?ASKAさん何故ことわったのでしょうか。私だったら即決しますが・・ASKAさんの真意とは?

「お金を基準にライブをやるようなことはしたくない」と。

カッコいいでしょう?
今、思うんです。

「あのー、そろそろいいですよ・・」と。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

ライブを行う意味、基準が「お金」じゃないとのことだったようです!カッコよすぎますねーASKAさん。しかし、オチが、「そろそろいいですよ・・」と。しっかりとオチを用意しているあたり面白すぎます。

その他”ぶっちゃけすぎる”ASKAブログをご紹介します。

頭がザビエルになってしまった

僕は4ヶ月の隔離病棟生活の中で、何と髪の毛ががっつり抜けてしまいました。シャワー上がりに、鏡に向かうと頭皮がスケスケに見えてしまうんです。特に、頭頂は激しく、フランシスコ・ザビエルのようになってしまいました。
もう、このままこのようになっていくのかと思うと、哀しくなりました。
看護師たちは、

「ストレスですよ。」

と、言いました。この姿を、ステージで見せる勇気はないなぁと。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

イケメンASKAさんが、ザビエルスタイルに?見てみたい気もしますが・・隔離病棟での入院生活は、私達の想像をはるかに超える、孤独とストレスがASKAさんに圧し掛かっていたようです。このブログこれで終わりではないのです!しっかりとオチがあります。

CHAGEは良いんです

CHAGEは良いんです。似合っていますし、しぶとく残っているどころか、増えていますから。僕は、似合わないんです。これで、ラブソングを歌えるのだろうかと・・。
恐怖を覚えました。とにかく指に触れる感触がつるつるなのですから。九州の病院では、本当に自由な生活をさせてもらいました。心が元気になってくると、変わるものですね。

出典 http://aska-burnishstone.hatenablog.com

CHAGEは良いんです!?ASKAさんは褒めているのでしょうか。また、増えていますからとはどういうことなのでしょうか。増毛ということなのか?真意の程は、別としてしっかりとしたオチで笑わせてもらいました。ASKAファンの皆様、安心して下さい。現在、ザビエル部分には芝生のように毛が生え始め、数ヵ月後には元通りになるとASKAさん自身が語っています。

音楽活動復帰

最新の書き込みとなる20日のブログ「山の頂上。」では、「残念ながら、現在はスタッフがいろんな山を見ているのが、僕に取り巻かれた状況です。僕には、その山が見えています。そのひとつは、今年中にアルバムを発売したいということです」「早く、楽曲をみなさんの元へ届けたい。これに向かって、周りを動かして行く。ここは強引だと言われようと、山の頂上を目指します」と記し、音楽活動への復帰に意欲を見せた。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

ASKAファンにとってはなによりも嬉しい、悲鳴の上がるニュースなのではないでしょうか。事件、入院によって音楽に対する熱は収まるどころか日々、増大しているようです。CHAGEファンからは、CHAGEさんに謝って欲しいとブログ内で問われ、「みんなの前で、見せたり、報告するようなことじゃないなぁ」と難色を示したが、「メールでは『オマエが活動していることは嬉しい。心から応援している』と、送りました」と連絡したとのことです。

その他、ブログの内容は詩人、哲学、思想家としての一面をおもわせる文面が綴られていたりします。日々、更新されていますのでファンならずとも、飽きのない興味深いものとなっています。CHAGE and ASKAとしてなのか、ソロ活動なのか現時点では解りかねますが、ブログ、今後のASKAさんの活動から目が離せませんね。

この記事を書いたユーザー

shadow このユーザーの他の記事を見る

色々と情報を発信していきますので 気にかけていただければ幸いです。 読書、音楽(雑食系)、サッカー、野球、格闘技好きです。

病気(手術、治療の繰り返しにも拘らず病名が付かないため難病指定にならず・・)を患い闘病中、今年で21年目です!

難病で苦しむ方々を応援します。 宜しくお願い致します。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • グルメ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス