シンプルな材料で作れるフレンチトーストは、朝食にもおやつにも最適ですね。
一晩〜半日浸す事によって中までアパレイユの染み込んだ、美味しいフレンチトーストレシピです。

出典:筆者撮影

【材料】

食パン 一斤型で焼いた山型食パンを2.5cmの厚さに切ったもの 2枚

(アパレイユ)
全卵1個
卵黄1個
牛乳 220g
きび砂糖 30g
バニラエッセンス 瓶3振り



出典 https://www.instagram.com

✳︎今回使用した食パンは、自宅で縦長の一斤型を使って焼いたものを2.5cm幅にスライスしたものなので、通常市販されている食パンより一枚が小さめです。
市販されている食パンであれば、5枚切りの1枚半程度と同量かなと思います。

【作り方】

①アパレイユの材料をボウルに入れて泡立器で良く混ぜて、バットに流し入れます。
食パンを、アパレイユが良く染み込むように半分に切って浸します

②アパレイユが全て染み込むまで、バットにラップをして一晩から半日程度、時々ひっくり返しながら冷蔵庫で浸しておきます。
前日の夜に浸しておけば、朝食が楽しみですね。

出典:筆者撮影

③バターをひいたフライパンで、弱めの中火にしてこんがり焼き色がつくまで両面を焼きます。

④お皿に盛り付けて出来上がり。

出典:筆者撮影

お好みで粉砂糖やメープルシロップをかけて、お召し上がりください。


出典:筆者撮影

中まで充分にアパレイユが染み込んでおります。


旬のフルーツやフルーツコンポートを添えるとよりゴージャスに。
お家に遊びに来られたお客様にお出しするのにも良いのではないでしょうか。

出典:筆者撮影

最後まで読んで下さってありがとうございました。

Instagramでも、手作りパンをメインに料理の写真を上げさせていただいております。
こちらもぜひご覧ください。

いんげんとチェダーチーズのベーグル

出典 https://www.instagram.com

Instagramで公開中。
レシピに関するお問い合わせなども、お気軽にどうぞ。



今日も楽しい一日を過ごせますように。


この記事を書いたユーザー

Ayako このユーザーの他の記事を見る

ヘルシー食材を使った料理やスイーツレシピ、自家製酵母を使用したパンレシピをメインに、アート、フェス、イベント情報、店舗情報等を書かせていただいております。

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス