トラックの下で見つけた、小さな子猫

仕事終わり、自身の働くオフィスを出たとある男性。
ふとそこで、か弱い子ネコの鳴き声を耳にしました。

それはオフィスのすぐ近くに止まっているトラックの下から、気になった男性が覗き込んでみるとそこにはとても可愛い子ネコの姿が。

辺りにママ猫の姿もなく、はぐれてしまったのか怯えた様子でトラックのタイヤにしがみつく独りぼっちの子ネコ。
見つけてしまった以上、放っておくわけにはいかないと感じた男性。
家には既にワンちゃんとネコちゃん、2匹のペットがいるし、そこにもう1匹増えるくらいなんてことないはずさ!
というわけで、連れて帰ろうと決めた男性ですが、ただ勝手に連れて帰れば妻が怒りだすかもしれない。

まずは妻の許可を得なければ……。

出典 http://www.boredpanda.com

「子猫を見つけたんだけど、連れて帰ってもいい?」by夫

夫からのとても簡潔なメッセージと共に上記の画像を受け取った妻。またか、と開く前から半ば呆れ気味の妻でしたがその答えは……

「こんな姿を見せられて、ダメなんて言えるわけないでしょっ!!」

かくして子猫は無事、夫婦宅に保護されることとなりました♪

新しい家族に囲まれて……♪

子猫は『アクセル』と命名。
まずはすぐに獣医へと連れていき、生後一月ほどと判明。
幸い大きなケガや病気はありませんでしたが、男性が見つけていなければどうなっていたかは分かりません。

今、アクセルは先住の19歳の猫ちゃん(すごい長生き!)と2歳のワンちゃん、そして優しいパパとママに囲まれ幸せに暮らしています。

この可愛さ、そりゃあダメとは言えませんよね♪

この記事を書いたユーザー

PECO このユーザーの他の記事を見る

ペットとの毎日がもっと楽しくなる|PECO [ペコ]

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス