本日、日本版がリリースされた『Pokémon GO』。世界各国でまさに大旋風を巻き起こし、芸能人やプロレスラーがインタビュー中にポケモンをゲットして話題になりましたが、ここアメリカの総合格闘技の世界でも流行っていることが分かりました。

出典 https://www.youtube.com

『ベラトール158』という大会で行われた、Michael 'Venom' Page(マイケル・"ヴェノム"・ペイジ)選手と、Evangelista Cyborg(エヴァンゲリスタ・サイボーグ)選手の一戦。

出典 https://www.youtube.com

相手のパンチをかわして、カウンター気味に顔面を捉えた飛び膝蹴りで、見事勝利をおさめたマイケル選手。

出典 https://www.youtube.com

ガッツポーズをとりながら、喜び勇んでセコンドに駆け寄ると…

出典 https://www.youtube.com

何やら赤い物体を渡された様子。

出典 https://www.youtube.com

良く見てみると、それはポケモントレーナーの帽子モンスターボールじゃないですか!

出典 https://www.youtube.com

そしてなんと、ポケモンGOのように、相手に向かってモンスターボールを転がします(笑)

出典 https://www.youtube.com

そして最後に「ポケモンゲットだぜ!」と言わんばかりにピースサインを高々と掲げました!(笑)

出典 YouTube

まさかこんな総合格闘技の世界でポケモンゲットが見られるとは…。ポケモンGOの影響力は凄すぎますね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス