今日は一昨日から配信が開始され、いまや社会現象にもなっている任天堂のスマホアプリポケモンGOに絡めた「ツイッターの面白ネタ」を色々ご紹介します。いやホント、思わずウマい!って言いたくなるのが多いです(笑)

逆効果な張り紙

電子禁漁区???密猟者は停学www

これって学科長さんのジョークでしょうかね?マジメにやってるとしたら逆効果な気が…

うまい!一休さんばりのトンチですねwこれなら問題なく捕獲が可能のようです(笑)

見つめ合う2人

気配を感じるのかな?ワンちゃんは完全にドードーの顔をガン見してる感じが(笑)

ですよねwww

ちなみにドードーってカワイイから人気が高くて↓

自転車みたいにドードーに乗れるようにならないかな

出典 http://dic.nicovideo.jp

ファイナルファンタジーに登場するチョコボのように背中に乗れるとイイなって人も多いみたいです♡

ちなみに上の写真は同じ任天堂の3DS用ソフト「妖怪ウォッチ3」 がファイナルファンタジーがコラボしたチョコボニャンという騎乗動物です♪

地球滅亡を伝えるニュース

何じゃと!!

って感じで、ポケモンに何の予備知識も無いお年寄りが見たら卒倒しそうなテロップですね(笑)

筆者はこれを見てゴーストバスターズを思い出し…

こんな連中が出てくるのですが、特に中央のマシュマロマンは…

こんなカワイイ顔をしながら、巨大な体でニューヨークを歩き回って破壊の限りを尽くしますwww

なるほどインデペンデンスデイですかw

確かに宇宙人の襲来って感じがしますね。この映画では巨大な宇宙船が突如全世界の主要都市に飛来して、全人類は完全な絶望感に包まれます(笑)

うまいなーwww

ちなみに右のアナウンサ-は渡辺宜嗣さんで現在61歳、ポケモンに何の興味もないからこんな顔になっちゃったのかも知れません(笑)

そして家の中でも面白いのがありました↓

メッチャ汚いベトベターが出現!

ちなみにこのベトベターはヘドロで特性は悪臭と粘着、レベルアップするとゲップも覚えちゃうという超汚い奴です(笑)

早く捕獲したほうがいいかもwww

まな板のコイ

この子の名前はコイキング
すでにまな板の上で観念しております(笑)

とにかく飛び跳ねる奴ですから、よく押さえとかないと逃げちゃうカモwww

あと↓

直火焼きも美味しそう!

まさに中心!ガスバーナーの上でボーボー焼かれてますwww

色々な意味でウマいところに居たもんです(笑)

で、そのまま大人しく焼かれるかと思いきや…

跳ね上がって抵抗!

やっぱり熱くて跳ねましたねw面白すぎwww

大きな問題もアリ!

いやーコレ、笑ってはいけないのですが、最後の所はもうお腹抱えて爆笑しましたw

そりゃ怒りますな(笑)あ、いえいえ、笑っちゃいけませんね。

心臓終わったよ!!!!っていうのが真に迫ってますよね…保護者も一緒に赤信号で飛び出すというのは幾らなんでもちょっと…

↑最初の人のケースもお母さんが車を運転している人に「ちゃんと前みて」とかって変すぎ!

これは明らかにお母さん、つまり保護者と飛び出した小学生のほうに過失があると思うのですが、子供はハマるのは当然だから運転手が注意を払えっていうのは、幾らなんでもひど過ぎます。

でも道路交通法ではそういう事になってるのですよね…これ、万が一小学生をひいてしまった場合、運転手は大きな過失責任を問われます…

ウーン…これは確かに…夏休み中の事故は大幅に増えそうな気が…

アップ主に方も言ってますが、プレイ中に赤信号無視で車にひかれて死ぬというのは最悪すぎますし、運転している人も浮かばれません。

とにかく、スマホ画面を見ながら歩かないとプレイできないって所がすごく危険ですよね…

ポケモンGOが先行配信されたアメリカでは、実際にけが人が多数出て不法侵入で射殺されたという不幸なケースもあるそうです。

せっかく楽しいアプリなのに、水を浴びせて申し訳ありませんが、この辺りはちょっと筆者も引っ掛かっていた所でしたので、ご紹介させて頂きました。

あとですね…↓

虫探しの子がいた♡

これは確かに!

ポケモンも良いですけど、せめて小学生のうちは虫かごとアミを持って、クワガタやカブトムシなどリアルな昆虫を捕まえて、生き物について色々学んで欲しいと思いました。

この記事を書いたユーザー

aki_5555 このユーザーの他の記事を見る

ジャンルにこだわらず、自分が面白いと思った事を発信したいと思います。
猫好きでオス猫(写真の猫)を1匹飼っています。

twitter  https://twitter.com/sanada748
Google+ https://plus.google.com/110154676706611099251

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス