女優だけでなく、ピアニストとしても活動をする松下奈緒さん。
なんでも出来て”完璧”といったイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか? そんな彼女にも苦手なことがあるんです! 今回は、松下さんの”苦手なこと”と、それに対してのTwitterでの反応をご紹介します。

■ 女優・ピアニストとしても活躍中の松下奈緒さん。

松下 奈緒 / NAO MATSUSHITA
2004年女優デビュー。
その後、数々のドラマ・映画で主演を務める。
2010年NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」ではヒロインを演じ、同年NHK「紅白歌合戦」では紅組司会を務め、ドラマの主題歌でもあった「ありがとう」を演奏した。

ピアニストとしては2006年2月に発売された「イマージュ 5cinq」に自身がヒロイン役を演じた「恋におちたら~僕の成功の秘密」主題歌カバーを収録。同年12月には国際フォーラムホールCのステージを行い松下自身は初LIVEを行った。映画「アジアンタム ブルー」では劇中曲を3曲、ピアノ演奏しており出演シーンを自らの演奏で飾った。

出典 http://www.sonymusic.co.jp

■ ピアノだけではなく、歌も得意♡

出典 YouTube

ピアノの演奏をしているところはテレビで見たことがある人も多いのではないでしょうか? 松下さんは実は歌も得意なんです! 
松下さんが出されているCDの中には歌声を披露しているものも!

音楽配信サービスAWAでは、松下奈緒さんがピアノ演奏曲、素敵な歌声を披露した楽曲を多数配信中。 是非、チェックをしてみてください。

【松下奈緒さんの楽曲はこちらから。】

■ そんな彼女にも苦手なことが…?

実家暮らしで、家事全般が苦手。

「実家なんですけど『お風呂掃除してきて』って(家族から)言われるのが一番イヤなんです」と告白。時々、見えるところだけを掃除する手抜き掃除の日もあるのだと話した。

現在、実家暮らしの松下はひとり暮らし未経験。ひとり暮らしを考えたことはないのか尋ねられると、松下は「一瞬ありました。東京出てきたときとか、仕事が楽しくなってきたときに」としながらも、「ご飯作るのも絶対しないだろうし」と早々に諦めたことを明かした。

そんな家事全般が苦手な松下は、料理もあまりしないそう。何か得意料理はあるのかと聞かれると、松下は「えー」と眉間にしわを寄せて考え、「あ、でも、うん...。パスタは...でも...ソース温めるやつ!」とレトルトを使えば辛うじて作れることを明かした。

出典 http://news.aol.jp

Twitterでの反応は?!

意外すぎます。

安心した!

共感の声も。

好感度アップ!


美人で何でも完璧こなせるのでは?という印象が強い松下さん。
家事が苦手という事を知って、ほっとした人も多かったようですね!

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス