今回ご紹介したいのは、「シンクロアクアダンス」という世界です。
フィットネスなどで行われるアクアダンスの進化系ともいえるプログラム。

今年の「シンクロアクアダンス」レッスンですが、4月から7月の間、9回の連続レッスンが開催され、7/18の海の日には、集大成としての発表会が行われました。
「シンクロアクアダンス」ってどんなものなのか?ということ、その楽しさや魅力を感じていただきたいと思い、レッスン風景をご紹介します。

この記事は「やってみた編」の後半です!私自身が参加しているチームの練習風景を紹介していきます。

前回の続きです!

前回の撮影が4月の終わり。そして7回目の撮影はもう7月と、春から夏に季節は変わっていました。練習も残り2回になった時です。

出典Tipness撮影

今日も60分間のレッスンがスタート!すでに2曲ともに一応全ての振りは完成させている状態なので、まずは2曲を通しで。

出典Tipness撮影

出典Tipness撮影

私たちのチームでは、腕にシュシュをつけることにしました!他チームでは、アクアミットやキャップの色を統一していましたが、こちらではいろいろ検討した末、カラフルなシュシュにしました。

出典Tipness撮影

出典Tipness撮影

出典Tipness撮影

水しぶきも以前より大きく意識しています。

出典Tipness撮影

1曲目では、全員が右手にシュシュをつけ、最後に手を合わせた時にアクセントとなるように。

出典Tipness撮影

円になった時の水しぶきも、前よりも高く上げよう!という気合いが感じられます。

出典Tipness撮影

こちらのチームの1曲目最後は、このポーズにしました!

二曲目も続けて…

出典Tipness撮影

2曲目では「フラフープ」の動きが何度も取り入れられています。

出典 YouTube

曲は、まさに「フラフープ」、OMIの「Hula Hoop feat. Machel Montano (Precision Soca Remix)」です。

出典Tipness撮影

フォーメーションも一曲目とは全然違います。

出典Tipness撮影

フラフープを回すようなダンスが特徴的な2曲目です。

出典Tipness撮影

後ろを向いてスローな動きをする箇所も。

出典Tipness撮影

腕を高く上げてグルグル回す、これもフラフープっぽい動き。

出典Tipness撮影

タイコのように水面を叩いて、水しぶきを上げるパートも何度か出てきます。

出典Tipness撮影

一列になって、反時計回りに移動していくパートも。

出典Tipness撮影

最後は円になって…

出典Tipness撮影

曲の最後は、手首のシュシュを外して放り投げて終了!!にしました。

出典Tipness撮影

二曲通しでやってみた後で、客観的に自分たちをチェックするため、動画を見てみます。

出典Tipness撮影

動画を見た後、もっとこうしたらいい、とか、ここはこの動きが正しいなどなど、あれこれ話してるところです。

出典Tipness撮影

そして最初のこの後ろ向きのポーズになり、また通しで練習!

出典Tipness撮影

タイコのように水を叩くパート、かなり顔に水しぶきがかかるのでみんな目を閉じています…。

出典Tipness撮影

一列になって腕を斜め上に上げる。

出典Tipness撮影

最後はシュシュを真上に投げるようにした方がいいかな?と、さっきとちょっと腕の角度を変えてみました…。

通しの風景とともに、メンバーインタビューをご紹介

出典Tipness撮影

Kさんの場合…

・アクアダンス歴は?
初めてです。

・シンクロアクアダンスをやろうと思ったきっかけは?
アクアミットを初めてやってみた時に、シンクロアクアダンスっていうカテゴリがあって、どんな感じかな?とお友達と興味本位で。その流れで発表会があると聞いて、それで興味が出てお友達と参加させていただいています。

・シンクロアクアダンスをやってみて、今のところどうですか?

主婦になって何十年になるんですけど、こんな部活動みたいなのは初めてなので、毎週楽しく参加させてもらっています。

・シンクロアクアダンスをやっている最中に、気にしてるポイントは?
周りの方の動きと合わせるようにしています。

出典Tipness撮影

Yさんの場合…

・アクアダンス歴は?
初めてです。

・シンクロアクアダンスをやろうと思ったきっかけは?
娘がシンクロナイズドスイミングをやっていて、ティップネスに入った時に、シンクロアクアダンスというものがあると知って、興味を持ち、お友達と参加しました。

・シンクロアクアダンスをやってみて、今のところどうですか?

1週間に1回だと覚えられなくて、脳トレのように楽しんでいます。

・シンクロアクアダンスをやっている最中に、気にしてるポイントは?
シンクロなので、合わせるということが大事だと思っています。横を見ながら、声をかけてもらったりして合わせるようにしています。

出典Tipness撮影

Sさんの場合…

・アクアダンス歴は?
4年くらいです。

・シンクロアクアダンスをやろうと思ったきっかけは?
面白そうだから。スケジュールでシンクロアクアダンスを知り、練習を見に行ったら楽しそうでずっとやりたかったから。

・シンクロアクアダンスをやってみて、今のところどうですか?

チームワークが楽しいです。去年も参加したのですが、今年は新しく入った人もいたりでちゃんとしなきゃと思っています。

・シンクロアクアダンスをやっている最中に、気にしてるポイントは?
揃える。前や横の人と合っているか列を揃える。できるだけ掛け声を出そうとしています。

出典Tipness撮影

Hさんの場合…

・アクアダンス歴は?
2年くらいです。

・シンクロアクアダンスをやろうと思ったきっかけは?
アクアダンスはもともとやってて好きだったので、面白そうだなあと思って。
ジム内の告知で知りました。

・シンクロアクアダンスをやってみて、今のところどうですか?

みんなで合わせるのがまるで部活のようで楽しいです!

・シンクロアクアダンスをやっている最中に、気にしてるポイントは?
みんなで列や形を作る時、横の人とかと合っているかな、とか、カウントが曲と合っているかなとか。

出典Tipness撮影

今期のシンクロアクアダンスは、発表会までに、60分間のレッスンを9回。話を聞いていると、メンバーそれぞれが、仕事や家事などで忙しい生活の合間をぬって、シンクロアクアダンスのレッスンのために時間と体力を割いて参加しています。
「主婦になってからこんな部活みたいなことは初めて」という言葉が特に印象的でした。シンクロアクアダンスはまさに「大人の青春」なのですね。

次回は、「見に行った後編」、そして海の日発表会へ!

【Special Thanks ご協力いただいた方々のご紹介】

今回、「シンクロアクアダンスの様子を記録に残したい」という私の企画にご賛同いただきました、シンクロアクアダンスのレッスンを実施したフィットネスクラブ様と、シンクロアクアダンスを普及・指導しているインストラクターの方々をご紹介いたします。

出典 https://www.facebook.com

シンクロアクアダンスの普及・指導をされている「Team Agua」のインストラクターの皆さんです。現在、シンクロアクアダンスを指導されているのは中央・露久保俊彦さん、右・石井里香さんです。シンクロアクアダンスのレッスン内容については「Team Agua」の方にお問い合わせください。

そして…我がチーム「アクアマーメイド」の皆さん!

出典Tipness撮影

この記事作成に賛同していただき、本当にありがとうございました!

シンクロアクアダンスの練習風景を、初めてご紹介してきましたがいかがでしたか?すでにシンクロアクアダンスという名前だけは知っていたという方だけでなく、初めてシンクロアクアダンスを知ったという方もいるかと思いますが、今回の連載で、少しでも魅力が伝われば嬉しいです。

この記事を書いたユーザー

yummiest このユーザーの他の記事を見る

最新グルメ、アクアエクササイズ・プチプラファッション・ホロスコープなどを日々調査してます。転職サイトや、編プロ、電子書籍ストアの編集・ライター経験あり。ユニークな活動を行う団体や個人の発掘、支援ができるライターを目指しています。

権利侵害申告はこちら