西武新宿線西武新宿駅の地下街である新宿サブナードで突如異臭を放つ黒い水が通路や店舗を侵食して話題になっています。

黒い水が迫ってくる恐怖…。

すごい勢いで黒い水が流れてていますね…。女性の悲鳴も聞こえてきます…。平日とはいえ新宿の地下街なのでそれなりに人がいる様子が写っていますね。

下水管が破裂!?

下水管が破裂したのでしょうか?先ほどの動画と違い結構すごい勢いで黒い水が流れでて広がっていきますね…。


※追記 ニュースなどでも下水の漏れと報道されています。下水管破裂かどうかは現在調査中との事。

黒い水が引いた後も…。

作業員と思われる方が黒い水をはき出す作業をしている様子の写真ですね。この作業の結果…。

黒い水は無くなったものの異臭は相変わらずすごいようで、通行止めになっているようです。

動画なんて撮ってないで逃げろよという声も…。

確かに逃げろよと思ってしまいますよね…。

ちゃんと危機管理ができていて逃げる人もちゃんと居たようです。

黒い水の正体と原因は…?

現時点では状況がまだわかっていませんが、恐らく下水管が破裂し地下街に流れだしてしまったのではないかというのが大方の予想のようです。地下という空間は空気が溜まりやすく水が侵食しても外に出しづらいという弱点があります。

テロなどの可能性もあるのですみやかに避難を…

今回はテロなどではなく、下水管破裂だったようですが、このような場合テロの可能性もありますので注意が必要です。

もしも、地下街で異臭騒ぎや浸水騒ぎがあった場合は、なるべくすみやかに近くの出口から地上に上がる方がいいです。オウム真理教の地下鉄サリン事件など地下はテロにも狙われやすく危ない細菌やガスなどの可能性もありますので、出来る限り速やかに逃げましょう。

元から臭かったという意見も…。

元々悪臭が漂っていたのであれば、もしかしたら多少漏れていたのかもしれませんね…。そのヒビがあまり大きくなかったので浸水はせず、入口付近に異臭が漂っていたのかもしれません。

キツかったという声

飲食店の復旧を心配する声

飲食店は匂いが残っていると商売できないから大変ですよね…。近くに福家書店も合ったようなので被害が心配ですね…。本は汚水で濡れてしまうと中古にすらなりませんからね…。

下水管破裂以外の予想は…?

皆さん想像力が豊かで結構色々な説が流れているようですのでご紹介します。

新宿の地下から石油がでたら日本中大喜びですよね。エネルギー問題解決です。ってさすがにこれはなさそうですよね…。

こちらはマンガやアニメの見過ぎでしょうか…。でもちょっと触れる勇気は出ませんよね…。

墨汁では異臭はしないですね…。でも、見た目は墨汁ぽい感じではありますね。

新都知事に期待?

こういう事件が多発するようだと都知事の裁量に期待がかかりますよね…。しかし、最初の仕事がこれというのも大変ですね…。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス