ワインで作るアイスキューブがおしゃれで便利

そんな残ったワインは製氷機に入れて凍らせてみましょう!ソースやシチューを作る時にコクだしに少し入れたり、お客さんが来るけど冷えたワインがない時に入れたり、サングリアに入れたりといろんなシーンで大活躍するんです。

ワインを凍らせるだけだから簡単にできてリサイクルになるのが嬉しいですね!

ワインアイスキューブの活用法

オシャレな氷代わりに

ハート形、星形など100円均一でも様々な可愛い形の製氷機が販売されています。それらでワインを凍らせれば、冷やす必要がないときにでも、ワインに浮かべてしまいたくなるでしょう。

温くなってしまう心配なしに、ゆっくりワインを楽しみたいという時にもワインアイスキューブが大活躍します。

エディブルフラワーが余ってしまってもったいないという時にも、白ワインに入れて凍らせるのがおすすめです。これで、白ワインが冷えていなくても心配ありません。

赤、白、ロゼなどいろんなワインで作っておいても楽しそうです。サングリアやカクテルなどにオシャレに浮かべてみましょう。

カクテルアイスキャンデーに

ワインアイスキャンデーにしてしまうというアイデアもあります。白ワイン、シロップ、オレンジリキュール、カットしたフルーツをお好みのバランスで混ぜ合わせ紙コップに入れ、木の棒を指して凍らせます。

お料理の隠し味に

Licensed by gettyimages ®

シチューやソースなどワインを入れて煮込むお料理のときにもワインアイスキューブがあるととっても便利。わざわざ新しいボトルを空ける必要はありません。

Licensed by gettyimages ®

いかがでしょう?余ったワインを有効活用し、次回のパーティを華やげてくれるワインアイスキューブ。ぜひトライしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

stina このユーザーの他の記事を見る

素敵なレシピや海外発のおいしいもの、インテリアなどを紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 話題
  • 海外旅行
  • 料理

権利侵害申告はこちら