子供に伝えてる?「I love you」の言葉

Licensed by gettyimages ®

日本人は欧米人と比較して愛情表現が苦手な人が多いと言われています。あなたは、大切な子供に「大好きだよ」といつも伝えていますか?筆者はなるべく口に出して愛情表現をするようにしています。というより、息子の顔を見ると自然にその言葉が出てしまうという感じでしょうか。

ある一人のママが息子たちに書いた手紙がとても感動的なのでこちらで紹介したいと思います。彼女は自分が子供の頃、しょっちゅう母親に「I love you」と言われていました。

「私が子供の頃、母はしょっちゅう私に「大好きよ」と言っていたのを覚えています。
電話を切る前には必ず口にし、学校へ行く私を見送る時も玄関先で言い、私が友達の家に行く時に車で送ってくれた時にも、必ず車から降りてそう伝えてくれていました。

正直、子供の時はそんな母の「大好きよ」がウザいと思ったこともありました。何度も何度も言うなんて恥ずかしい、とも。でも今自分が母親という立場になって、母の「I love you」の言葉はただ簡単に繰り返して言っていたのではないことに気付きました。」

出典 https://www.upworthy.com

たくさんの意味がある「I love you」

Licensed by gettyimages ®

3人の男の子を持つママは自分が気付いた「I love you」の真意を伝えたくて手紙に記しました。「親愛なる息子へ」ーママはいつもあなたに「I love you」と言わなければならないのよ、と。

「あなたが自分の名前をよく知っているように、そして生まれた時からずっと、永遠にママはあなたを愛しているということを覚えていてほしい。あなたの命が誕生した瞬間から、ママ自身が亡くなったその後も、あなたを思う気持ちは変わらない。

あなたがどこにいてもママはあなたのことを思っているわ。学校に行っている時も「ちゃんと勉強に集中しているかしら。楽しくしているかしら」と思っているわ。家にいる時もあなたに心地よく平和に過ごしてほしいと願っているわ。

友達と出かけた時には、あなたに外でも充実した時間を過ごしてハッピーでいてほしいって思う。あなたへの愛は決して衰えることのない断固としたものなのよ。ママのあなたへの愛は、あなた自身のプライドよりもずっとずっと大きいものなの。

あなたがママを必要としてくれたら、ママが実際にあなたの近くにいなくても、心はいつも傍にあるということを覚えていてほしい。あなたがママを必要としてくれる限りママはいつでもあなたの手を取り前に進めるように導くわ。

だからあなたがどこにいても、何をしていても、どんな状況でも、これから外出するっていう時でも「またね!愛してるわ!」っていうその言葉には深く大きな意味があるのよ。」

出典 https://www.upworthy.com

「Love」は誰にとっても実際はとても複雑なもの。あなたの人生で、複雑な人間関係の中にも「愛」を見る時があるでしょう。そんな時に気付くのではないでしょうか。愛の答えや意味は一つではないことを。

たくさんの愛を子供たちは成長していく中で親から与えられることでしょう。そしてその意味を知った時、これまでどんな思いで親が自分を育てて来てくれたのかわかるのではないでしょうか。

「私はあなたの母親だから、私の愛はあなたの基盤の一部なのよ。あなたはママの愛によって生まれたの。だからあなたの存在はこの世でかけがえのないものなの。ママの愛はあなたをより強くして、これからあなたが勇気と努力を持てるように導いていくわ。あなたには自分の存在を信じて、自分を愛してほしい。ママがあなたに「I love you」と言った時にはそういう意味も含まれているのだと覚えておいて欲しいの。」

出典 https://www.upworthy.com

「ご飯の用意一つにも意味があるのよ」

Licensed by gettyimages ®

あなたが今「母」という立場なら、きっとこの女性に同感でしょう。毎日家族のために作る食事。洗濯だって掃除だってそう。子供たちはママが朝から自分のために用意してくれるご飯に何も言わず食べて学校に行く…そんな見慣れた光景にもママ達の「愛」がたくさん溢れているのです。

「ママは、あなたからありがとうを聞くために、感謝の気持ちを表してもらうためにごはんを作っているんじゃないの。あなたを愛しているからしているのよ。あなたの誕生日にケーキを焼くのだってママの愛。ママの時間も努力も全てあなたを思って捧げていることなの。」

出典 https://www.upworthy.com

「あなたが間違いや過ちを犯しても、ママの愛は無くならない」

出典 https://twitter.com

子供が何か失敗をした時、もしくは過ちを犯してしまった時、「愛」というものを感じることは困難なことがあるでしょう。そんな時でも母の子供への思いは消えないことを覚えていてほしい、とママは息子に語ります。

「その時によって、ママがあなたに示す愛の形はいろいろだと思う。あなたを心配した時に示す愛や、あなたと喜びを感じた時に示す愛は違うし、愛にはたくさんのいろんな形があるわ。でもその存在は決して終わりがないし永遠に変わりがないものなの。

あなたが成長した時、ママがあなたにした些細なことはきっと覚えていないでしょう。でもあなたがどこにいても、何歳になっても、あなたに家族ができて、あなた自身の子供ができても、ママのあなたへの愛は変わらない。

あなたはいつもママの心にいて、ママの記憶にこれ以上ないほどの喜びを焼き付ける存在なの。だからママが「I love you」と言った時には、多くの意味があるのだということを理解してほしい。」

出典 https://www.upworthy.com

どうか覚えておいて…

Licensed by gettyimages ®

「ママはこんなにもあなたを思っているということ。「大好きよ」の一言にはたくさんの思いが込められているということ。だから毎回しつこいぐらいママが「I love you」とあなたに言っても、恥ずかしいなんて思わないで。あなたは、私の全てなのだから。」

「I love you」に込められた母の想い。筆者も息子の母という立場なので痛いほどこの女性の気持ちに共感できます。息子が成長した時に、いつか母の大きな愛に気付いてほしい。そして息子が将来家庭を持つことがあれば、そんな愛で家族に接してほしい。そう願う筆者です。

あなたは、このママの手紙を読んでどう思いましたか?普段、子供に「大好きよ」とよく言うママは、恥じることなくこれからもたくさんその言葉を伝えてあげてください。そしてこれまであまり言う機会がなかったママは、この機会にあなたの限りない愛を子供に伝えてあげてください。あなたの子供は、いつかその深くて大きな意味を必ず知る時がやってくることでしょう。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス