夏の楽しみのひとつが、花火大会。
関西でも多くの花火大会が開催されますが、その中から人気の3つの花火大会をピックアップ。基本的な開催概要や周辺情報など、今からチェックしてみてください。

大阪府 ▷▷

教祖祭PL花火芸術

圧巻の花火で長年関西の人たちを感動させてくれるPL花火芸術。花火の種類や演出も豊富で、ここでしか見られない光景となっています。ラストにさしかかると、まばたきするのがもったいないほどの圧巻のクライマックスに。

▷開催日
2016年8月1日(月)
▷開催時間
20:00~20:40頃
▷雨天時
荒天時中止
▷会場
パーフェクトリバティー教団敷地内
▷アクセス
近鉄富田林駅北口から徒歩15分、南海大阪狭山市駅から徒歩40分、南海金剛駅から徒歩50分

▷ とにかく大混雑します

気をつけなければいけないのが、アクセスの面。花火大会が始まるかなり前の時間から終わった後まで、周辺道路は大混雑します。

すでに交通規制のマップも公開されているので、混雑を覚悟の上で車で行く方は、こちらのマップをしっかりチェックしておきましょう。
また電車で会場へ行く方も、行き帰りともに毎年かなり混雑するので、その点もご注意ください。

▷ 会場周辺のグルメ情報

柏屋葛城堂

創業160年余という老舗の柏屋葛城堂。ここでは、生菓子を中心に揃っています。夏ならではの涼菓もこの時季ならでは。ご当地の味を求めるなら、ここもしっかりチェック。

餃子の王将 外環富田林店

おなじみの餃子の王将が会場近くにあります。料理が出てくるスピードも速いので、あまり時間がない方も美味しく食べられるお店といえます。

第28回
なにわ淀川花火大会

大阪の中心部で開催される花火大会。淀川の河川敷で開催されるので、十三側・梅田側と向かい合って2方面から鑑賞できるのも特徴。2015年は約41万人もの人が訪れた、真夏の大阪の定番の花火大会になっています。

▷開催日
2016年8月6日(土)
▷開催時間
19:40~20:40
▷雨天時
雨天決行(順延なし)
▷会場
新御堂筋淀川鉄橋より下流国道2号線までの淀川(河川敷)
▷十三会場側最寄駅
JR東西線御幣島駅、阪神電鉄姫島駅、阪急電鉄南方駅・十三駅、JR塚本駅、地下鉄西中島南方駅
▷梅田会場側最寄駅
阪急電鉄梅田駅、阪神電鉄野田駅、地下鉄千日前線野田阪神駅、JR大阪駅、地下鉄梅田駅、JR東西線海老江駅

▷ 会場周辺のグルメ情報

ねぎ焼やまもと

十三といえば、ねぎ焼やまもとの本店があることでも有名。ねぎ焼だけでもバリエーション豊富ですが、すじこんとねぎがたっぷり入った伝統の味"すじねぎ"は外せません。

喜八洲総本舗

同じく、十三に本店がある喜八洲総本舗。名物のみたらし団子をはじめ、絶品の和菓子を味わうことができます。

ウェスティンホテル大阪

出典 YouTube

これは、会場近くにあるウェスティンホテル大阪からの花火大会の様子。よく見えることでも知られ、こちらのページでは花火大会に関する特別ディナーの予約を受け付けています。特別な日や大切な人と過ごしたい方は、早めに予約を。

兵庫県 ▷▷

第46回
みなとこうべ花火大会

海上から打ち上げられ、神戸美しい夜景とともに夏の夜空を彩るみなとこうべ花火大会。メリケンパークやハーバーランドから見るのも良いですが、対岸のポートアイランドの端から鑑賞すると、神戸のパノラマの夜景とともに花火を見ることができます。

▷開催日
2016年8月6日(土)
▷開催時間
19:30~20:30
▷雨天時
荒天中止(順延無し)
*中止決定は当日15時
▷打ち上げ場所
神戸港(新港突堤~メリケンパーク南側海上)
▷最寄駅
JR三ノ宮駅・元町駅・神戸駅、阪神電鉄神戸三宮駅・元町駅、阪急電鉄神戸三宮駅、ポートライナー三宮駅・中公園駅、地下鉄海岸線みなと元町駅・ハーバーランド駅 など

▷ 会場周辺のグルメ情報

神戸メリケンパークオリエンタルホテル

レストランなどから花火大会が楽しめるホテルは神戸に多くあり、そのほとんどは既に予約で満席となっています。その中でも特等席とも言えるこちらのホテルは、残席わずかですがテラスでの花火鑑賞付プランを販売中。早い者勝ちなので急いで!

神戸コンチェルト

ハーバーランドから出航しているグルメ船。花火大会の日も特別プランがあり、船から花火と食事を楽しめる贅沢なひとときを過ごせます。毎年満席になる人気のプランなので、こちらのページで早めにチェックしてください。

せっかくの花火大会、浴衣はいかが?

夏にしか着られない浴衣。花火大会は、浴衣を着る大きなチャンスです。今持っていない人も、ユニクロやしまむらではプチプラで購入できます。少し早めに買って着る練習をするのも良いかも。

▷ ユニクロ

定番アイテムからトレンドを押さえたアイテムまで、プチプラで揃えることができるユニクロでも、色鮮やかでデザイン豊富な浴衣が揃っています。
早くも値下げされて、4,990円+消費税〜というお手頃価格でオシャレな雰囲気の浴衣を購入できます。公式サイトには着付けの動画もあるので、チャレンジしてみては?

▷ しまむら

しまむらでも、浴衣が4,900円(税込)・5,800円(税込)という2つの価格帯から手に入れることができます。浴衣・帯・腰紐・下駄までセットになっているので、とてもお得。コーディネートに悩むことなく着られます。

今年も花火大会で思い出に残る1日を

関西で特に人気の花火大会を3つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
レストランや船から花火が鑑賞できるプランは、売り切れていなくても残りわずかというところがほとんどなので、少しでも早く予約するのがベストです。

2016年の花火大会、晴れますように…♩

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

milkteagirl このユーザーの他の記事を見る

神戸出身✈︎東京在住。
K-POP(2PMの大ファン♡)、韓国グルメ&トレンドなどを中心に書いています♩

得意ジャンル
  • 音楽
  • 海外旅行
  • グルメ
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス