サメといえば、映画『JAWS(ジョーズ)』のイメージ通り、人食い鮫のイメージが強く、恐怖の対象でしかないわけなんですが、餌付けによるエコツーリズムの対象となっている可愛いサメが存在しました。

出典 https://www.youtube.com

数人のダイバーたちが何匹かのサメに囲まれている映像。

出典 https://www.youtube.com

食べられないように必死に抵抗しているのかと思いきや…

出典 https://www.youtube.com

良く見るとサメを撫でてあげている模様…。

出典 https://www.youtube.com

しかもサメの表情が、どことなくデレデレしているように見えるではありませんか…。

出典 https://www.youtube.com

とても人懐っこいサメは、しばらくダイバーに撫でてもらうために寄り添ってきていました。

出典 https://www.youtube.com

※食べられているわけではありません…。

出典 YouTube

これはデレデレしすぎでしょ(笑)

人間に撫でられてデレデレする、獰猛さの欠片も感じられない可愛いサメでした。

危険なサメじゃないの?

ちなみにこの映像のサメは、メジロザメ科に属するレモンザメというサメの一種で、基本的には臆病だとされています。

しかし、数例ですが人への攻撃例も報告されているということなので、全く危険がないというわけではないようですね…。

大きさと歯の形状から潜在的に危険だと考えられており、人が接触や攻撃などによって挑発した場合は、素早く激しい反応を示すことが知られている。

出典 https://ja.wikipedia.org

ダイバーによる観察からは、餌の存在下であっても、通常は臆病で接近を嫌うことが報告されている。ダイバーの視界に入る前に泳ぎ去ることもよくある。

出典 https://ja.wikipedia.org

モーレア島などでは、餌付けによるエコツーリズムの対象となっているそうですが、稀に襲われることが無いわけではないと考えると、先程の映像もやっぱり恐怖映像に見えてきました…。体験する際はくれぐれも身の安全に注意したいですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら