木々の葉のすき間から射す日の光。木洩れ日。

木漏れ日の言葉の意味を調べると出てくる説明です。


世界には、たくさんの言語があり、たくさんの表現の仕方があります。少しニュアンスが違っていても、同じものを指したり、同じ言い回しがあるものですが、中には他言語では表現出来ない言葉も。

「木漏れ日」もそのひとつで、'木々の葉の隙間から射す日の光'のことをひと言で表せる言葉は他にないと言われています。日の光なんて、どこからでも射しているものです。それを木々の葉の隙間から射す美しさとして、ひとつのものとして切り取り言葉を与えるなんて、確かに四季を様々な形で愛でることが好きな日本人らしい事かもしれません。


同じように、他の言語にも独特の意味を持つ言葉がたくさんあります。そして、そんな言葉を綺麗な絵と共に紹介した絵本が、今話題になっているのをご存知でしょうか?

翻訳できない世界のことば

こちらが世界の言葉を紹介した絵本です。優しい色合いの表紙が既に素敵ですよね!中に掲載された言葉もどれも素敵ですが、その中からいくつかご紹介いたします。

KILIG キリグ〜タガログ語〜

おなかに中に蝶が舞っている気分。

大抵、ロマンチックなことや素敵な事が起きた時に感じる。

MERAKI メラキ〜ギリシャ語〜

料理など何かに自分の魂と愛情を目一杯注いでいること。

MANGATA モーンガータ〜スウェーデン語〜

水面に映った道のように見える月明かりの事。

SAMAR サマル〜アラビア語〜

日が暮れたあと、遅くまで夜更かしして友達と楽しく過ごすこと。

いかがでしたか?

言葉の意味は、日本語でも理解出来る表現ですが、同じ意味を持つ言葉は確かに思い浮かびませんよね。そしてそれぞれの国では、言葉になっているということは、それだけよく使う表現という事なのでしょうね!目一杯、愛情を注ぐことや友達と楽しく過ごすことが言葉になってしまう程使われる表現だというのも素敵ですよね。


その国独自の言葉は、その国の人が大切にしていることや日常が詰まった言葉でもあるんだと思います。様々な国の素敵な言葉を知ることが出来ると同時に、その国の人たちの大切にしたいものが垣間見える、そんな魅力的な絵本を是非、手にとってみて下さいね。

この記事を書いたユーザー

ぐうこ このユーザーの他の記事を見る

レンタルと本のお店で働くフリーター。
仕事柄、本や雑誌の情報収集、映画や海外ドラマが好き

マスキングテープやシールなどの文具や雑貨好き(*^^*)

仕事の知識を活かした
記事が書けるよう頑張ります。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス