7月10日、第24回参議院選挙が行われ、改憲勢力が2/3を占める与党の大勝利に終わりました。

報道によると、今回の参院選の投票率の全国平均は54.70%

前回と比べて約2%ほど投票率が増えたものの、過去4番目の低さになってしまいました。

そんな中、テレビ番組の取材で取り上げられたある女性達の行動がネットで議論を呼んでいます。

その行動とは…選挙に行かずパンケーキ店で行列

議論の的となっているのは、10日に放送された選挙ステーション2016(テレビ朝日系)で「選挙に行かなかった理由」を問う取材を受けた2人の女性。

彼女達は選挙に行かなかった理由を「パンケーキ屋に並んでいたから」と回答。

さらに続けて「仕事の休みなのでちょっとゆっくりしたい」「選挙よりもパンケーキの方が大事」といったことを発言。

挙句の果てには、憲法改正発議に必要な議席数である”全体の3分の2”について聞かれると「全くわからないです」と仰っていました。

これ対し、ネットでは議論が勃発

数年前から大ブームとなっているパンケーキ店。

人気店となれば数時間並ぶのが当たり前なのですが、数十分で終わる選挙に行かず、パンケーキ屋で何時間も並べるのはおかしいという方が続出。

以下のような意見が寄せられていました。

パンケーキ食べたいってそこ並ぶのに2、3時間かかってんのに「休みたいから」って矛盾してない?

出典 https://twitter.com

国を変える5分10分よりも何もせずパンケーキを待つだけの3時間を選ぶ神経がよくわからない

出典 https://twitter.com

さすがに選挙よりパンケーキは頭ゆるゆるふわふわお花畑すぎて同じ20代として恥ずかしいわ

出典 https://twitter.com

その一方で女性達を擁護する意見も多数存在

批判が集まる一方で、選挙に行かずパンケーキを選んだ方を擁護する意見も寄せられていました。

"楽しみ"は人それぞれ。選挙日に選挙に行かない人間なんて大勢いる中で、自らの楽しみを優先している時にたまたまテレビに出てしまっただけ。

出典 https://twitter.com

選挙は全体を見たら大事だけど自分の1票は全然大事に感じないむしろパンケーキの方が大事

出典 https://twitter.com

投票したことろで社会保険料高いままだし年金はもらえなもんな。

出典 https://twitter.com

選挙で一票もそんなに変わらんし、その前に政治家が年寄りの為にしか動かないじゃん

出典 https://twitter.com

他にも多数の声が寄せられ、激しい議論になっている場面も見受けられました。

「たかが1票」と言うのは簡単だけど…

この記事を読んでいる方の中には、「選挙に行く意味なんてない」「投票したところ何も変わらない」とお思いになっている方も居るかもしれません。

しかし、選挙は今後の国のあり方を決める重要な役割を、誰に託すかということを決める重要な機会です。

「たかが一票」といいますが、ひょっとしたら貴方が投じた一票で結果が変わるかもしれません。(今回の参院選においても、新潟選挙区で僅か2279票差と勝敗が決まるという事例がありました)

是非「期日前投票制度」の有効活用を

「選挙当日は用事があって、どうしても行けない」「休みの日にわざわざ出かけるのは面倒くさい」という方も多いと思います。

そんな方でも一票を投じることが出来るのが、選挙期日前であっても投票が可能「期日前投票制度」です。

「期日前投票制度」では公示日の翌日から選挙日の前日までの午前8時30分~午後8時まで投票が可能で、今回行われた参院選では16日の期間が設けられていました

どんなに忙しい方でも、期間が16日もあれば1日ぐらいは投票に行けそうですよね。

多忙な芸能人やスポーツ選手も期日前投票を活用

芸能界では広瀬すずさん、スポーツ界からは楽天・オコエ瑠偉選手サッカーJ1の三好康児選手や板倉滉選手といった多忙な日々を過ごされている方も期日前投票制度を使って投票されていました。

選挙に行かなかったという方が居られましたら、この記事を読んだことをきっかけに政治や選挙について一度深く考えてみられてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

Edoward31 このユーザーの他の記事を見る

まだまだ初心者ですが、よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • グルメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス