短くなった鉛筆が使える!?

「この鉛筆、短くなっちゃた」誰もが経験したことがあるこの現象。短くなってしまったら、捨ててしまうのが一般的でしたが、(株)中島重久堂が開発した 「TSUNAGO (つなぐえんぴつ削り)」がその問題を解決したのです。

全ての鉛筆を最後まで使える

片方の鉛筆のお尻の部分に穴を開け、もう片方の鉛筆の先の部分を細くして、両方繋げてしまう鉛筆削りなんです。つまり、ロケット鉛筆のような構造です。

出典 YouTube

一般ユーザーの声

この記事を書いたユーザー

PotSpot このユーザーの他の記事を見る

若者の「今から何する?」が見つかるウェブメディア!
モノクロな日常をカラフルな毎日に
http://pot-spot.jp/

得意ジャンル
  • 社会問題
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 暮らし
  • ニュース

権利侵害申告はこちら