Kool-Aid (クールエイド)という粉末をご存知でしょうか?日本ではなかな手に入らないのですが、アメリカの若者の間ではKool-Aidを使って一時的に髪を染める Dye your hair with Kool-Aidが流行しています。そもそもkool aid とは水に溶かして飲むドリンクで、様々なフレーバーがあります。

好きな色の粉を沸騰したお湯に溶かして髪の毛をディップした状態で約30分くらい待つことで、好きな色に染めることが可能で、約二週間持ちます。(個人差があります。)

『こんなもので染めることができるの?』と思っている方が多いと思いますが、本当に染まります!しかし個人差があります。髪の色が暗いと色が入りにくく、求めている色を出す事は出来ません。

という事で、私もやってみました。が、、、、
Kool-Aid が手に入らなかったので、キッチンに置いてあった赤い着色料を使う事にしました。私の髪は美容院で染めていたので少し明るい色だったのですが、ちゃんと色が入るのか心配だったため、水の代わりにお酢を使って染めました。

出典my photo

↑二週間は持つといいな!と期待しながら生活していたのですが、二週間以上たっても色が落ちる気配がありませんでした。短期間のつもりで染めたので二ヶ月経った時、美容院に行って黒に染めてもらました(笑)

もしチャレンジしてみたいという方!お酢は注意してください!一週間くらいお酢の独特の匂いが取れませんでした。

ということで
みなさんも試してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いたユーザー

Angie14 このユーザーの他の記事を見る

こんにちは!Angie14です。感動的な話、怖い話、笑顔になる話、DIY(ライフハック)などを多くの方に発信していきたいと思います。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • ライフハック
  • 暮らし
  • テレビ
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス