昨日(7/5)、午後7時15分頃、先斗町(ぽんとちょう)で火災がありました。
出火元は木造2階建ての居酒屋の1階厨房。
消防車約20台が出動し、観光シーズンの京都は一時騒然となりました。

先斗町とは?


先斗町は京都の代表的な古町で、下京区の三条橋から市場大橋の間に位置します。
先斗町通りは鴨川に沿って通っており、北に向かって歩いた場合、右側にあるお店は川に隣接するため、ほとんどの飲食店に納涼床、いわゆる鴨川の川床があります。

Licensed by gettyimages ®

鴨川の川床は夏の風物詩として、広く親しまれています。

先斗町歌舞練場

出火元の近くには先斗町歌舞練場もあり、歌舞伎役者の市川海老蔵さんがブログで心配されていました。


なにやら先斗町で火事だそうです。


大丈夫かしら、、


友達からLINEで知りました。


南座が工事なので顔見世は先斗町の歌舞練場でとの噂もあるので、


心配です。

出典 http://s.ameblo.jp

市川海老蔵さんのブログより

現在は祇園祭の真っ只中

現在は祇園祭の季節で、街には矛が準備されています。
すでにたくさんの観光客が訪れており、出火時の先斗町も、たくさんの人でごった返していました。

Licensed by gettyimages ®

祇園祭の矛。巡行の際、この矛は先斗町から橋を渡ってすぐの八坂神社から出てきます。

火災は鎮火まで四時間が掛かり、約300平方メートルが燃えたとみられています。
幸い死者はないものの、今後の先斗町・京都の観光に影響が出ないか心配されています。
祇園祭のメインイベントとなる山鉾巡行の前祭 は10日後の7月17日です。

元々は応仁の乱以降、ボロボロになった京都の町を復興しようとして再開された祇園祭。
今回の火災の影響がでないことを祈ります。

この記事を書いたユーザー

高野ぴえろ このユーザーの他の記事を見る

大学でメディアについて学んでいます。
Twitter@tp921

得意ジャンル
  • 音楽
  • スポーツ
  • インターネット
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス