大人のラヂオで
『新型うつ病』の話が流れていました

新型うつ病の人は
攻撃的で自分が悪いとは思っていない
だから
会社ではうつでも
帰宅したり休暇中は元気という

それは
「自分は悪くない」という考えが根本にあるから
回りの人が悪いので
その人たちから解放されると
うつ症状はなくなるのだそう
だから
うつで会社から休暇をもらっている間に
海外旅行に行ったりしてしまう
回りからはそれは理解されず「サボリ」に思われる…とも

確かに
会社以外のところでは元気だったら
それは
今の世の中ではまだ理解してもらうことは難しいだろうと思います

しかし
この新型うつ病になる原因のひとつが
育ってきた環境ということ

親から
「規則を守っていればよい」と教えられて
むしろ厳しく育ってきた人がなりがちとも…
どういうこと???
世の中は『あいまい』であることが認められない人に育っているというのが
問題なのだそう

全てのことが
白と黒に分けられるわけじゃない
そして
白と黒ですら
日によって変わったり
人によって変わったり
国によって変わったり…
ようするに
自分で思っている白と黒が周りと違ったときに
回りのせいにする人が多いということかもしれません

これって
新型うつ病になっている人だけじゃなくて
きっとその親も
そういう態度なのでは…と思いました

『考える力』『臨機応変に対応できる力』『他者を認められる力』
これからの時代は
これらがとても重要になります

今でも実はとても重要なことなんですが
これからは
ますますこの力がないといけない!

『考える力』は
学校の勉強のこと(だけ)ではありません
学校の成績がよい子が考える力があるかというと
そうでもないことは
皆さんよくご存知のこと

親が柔軟にならなければ
子どもは柔軟になれない…

親って大変!
でも
人はいつでもどんな時からでも変われるはず!
私はそう信じています

ネグmamaのコラム

ママブロネタ「コラム」からの投稿
大人のラヂオで
『新型うつ病』の話が流れていました
新型うつ病の人は
攻撃的で自分が悪いとは思っていない

この記事を書いたユーザー

ネグmama このユーザーの他の記事を見る

子どもが小さい時はプチネグだったネグmamaですが
息子が10歳を過ぎてからかわいくなり
18歳以降は過保護なカホmamaに変わりました

得意ジャンル
  • おでかけ
  • コラム
  • キャリア

権利侵害申告はこちら