牧師先生の奥様から、マザー・テレサの言葉が入った額をプレゼントしていただきました。


マザー・テレサの言葉は数多く残されていますが、あまり見かけたことのない言葉だったので心に留まりました。どのような思いで働いてきたのかが良くわかる言葉でした。

出典photo;牧師の妻

マザー・テレサの言葉「あなたの中の最良のものを」

「人は不合理、非倫理、利己的です。気にすることなく、人を愛しなさい。
あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。気にすることなく、善を行いなさい。
目的を達しようとするとき、邪魔だてする人に出会うでしょう。気にすることなく、やり遂げなさい。
善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。気にすることなく、し続けなさい。
あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。
あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。気にすることなく、作り続けなさい。
助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。気にすることなく、助け続けなさい。
あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。けり返されるかもしれません。
でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。」

出典マザー・テレサの言葉

善を行っても理不尽な目に遭う時、善を行うことをやめてしまおうかと思うことがあるかもしれません。

「それでも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。」というマザー・テレサの言葉には、いろいろな批判や心無い言葉に耐えながら働き続けた確信と力強さに満ちています。

「もうこんなことは、やーめた!」と投げ出したくなるような時に、思い出したい言葉です。

聖書の言葉

「悪を行なう者に対して腹を立てるな。不正を行なう者に対してねたみを起こすな。 彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。
主に信頼して善を行なえ。地に住み、誠実を養え。主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。」

出典新改訳聖書 詩篇37:1~4節

ameblo;牧師の妻こころのブログ

この記事を書いたユーザー

牧師の妻 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 育児
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら