映画「キルビル」の中で、壮絶な戦いを繰り広げる日本家屋のあの雰囲気。外国人がイメージする日本を形にしたらこんな感じになりました、という独特ムードの旅館です。日本人でもワクワクするような魅惑の赤いじゅうたんや調度品。もちろん外国からのお客様にも大人気。そんな「ダース旅館」をご紹介しましょう!

ダース旅館は築100年を経過した伝統的な町家旅館を改装し、
“京都の花街”をコンセプトとし新しく生まれ変わった宿泊施設です。

出典 http://dozen-ryokan.com

東本願寺が目の前

出典くらげ

旅館を背にして立つと、目の前に東本願寺が見えます。場所は京都駅から徒歩で10分ほどの場所。ですが一本裏通りの閑静な中に風流な旅館がお目見えします。

一階は宿泊客以外でも利用できるカフェが

入るとすぐに受付があり、一階は宿泊客でなくても利用できるカフェが。宿泊客はここで朝食を無料で提供してもらえます。夜はカフェバー使いにも。雰囲気だけでも味わってみたい人は、カフェでの利用もおススメ!

花街の風情を感じる赤提灯やお茶屋さんのような色彩の仕上げ。
日本の四季を表現する中庭で日本独特の景観や風情を感じて頂くことができます。
また古くからの伝説「牛若丸と弁慶」の五条大橋での闘いの壁画は圧巻です!

出典 http://dozen-ryokan.com

花街をイメージして赤をコンセプトカラーに。

出典 http://dozen-ryokan.com

出典くらげ

出典くらげ

出典くらげ

部屋にはそれぞれテーマがある

出典 http://dozen-ryokan.com

これはお面がかざってあります。「縁日」という部屋。

ダース旅館は、全11部屋の客室とカフェからなる2階建ての旅館です。建物という箱の中に12の空間があり、それぞれに日本の文化を詰め込んだ空間 をつくったことからDOZEN(ダース)と名づけられました。
表通りから一歩足を踏み入れると、そこは歴史・伝統を感じさせてくれる空間が広がり京の雰囲気を味わうことができます。
全ての客室にはそれぞれ相撲・侍・忍者などの日本の文化的要素のコンセプトがあり名前が付けられています。
客室ごとに室異なる意匠や調度品が設えられているのでご宿泊の際はそちらも是非お楽しみ下さい。

出典 http://dozen-ryokan.com

出典 http://dozen-ryokan.com

「忍者」の部屋には手裏剣!

出典 http://dozen-ryokan.com

「侍」の部屋には刀も!

全部で11室の客室とカフェスペースで「12」。ダース旅館の名前の由来です。客室は和室で、布団、冷暖房が備わります。バスルームとトイレは共用。無料バスアメニティ、タオル、浴衣、ヘアドライヤー、アイロンを提供しています。

トイレも雰囲気あります

出典くらげ

出典くらげ

夜はちょっとドキッとしそうなトイレですよね。

設備は最新

出典くらげ

昔ながらの雰囲気を醸し出しながらも設備は最新。Wi-Fiも飛んでいます。長期滞在のためのコインランドリーやアイロン貸し出し、

ぜひ一度足を運んでみてください!

出典 http://dozen-ryokan.com

日本人にもなんだか新鮮に感じられ、ちょっぴり艶っぽい印象も与える「ダース旅館」。こんなお宿に泊まってみるのもいい思い出になりそう!ぜひ、一度訪れてみてください。

この記事を書いたユーザー

山田くらげ このユーザーの他の記事を見る

面白いモノを探して日夜ゆるゆる探検中。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス