育児をしている皆さま方お疲れさまです‼
毎日毎日育児に追われて、大変で。疲れちゃって
今日はそんな方がほっとする記事を書きました

一度読んでみてくださいね





子どもたちは許す天才だときいた

本当だどんなに怒っても、次の瞬間切り替えて「ママ!だっこ!」って言える
そして私はぎこちない笑顔でその子を抱くんです。


どっちが子どもなんだか笑

大人になればなるほど小さなことでも許せなくなる苦笑

子どもは(特に言葉が未発達の)

愛情の天才で

好奇心の天才で

喜怒哀楽の天才で

数えれば数えるほどキリがない天才だ

これはきっと神様が産まれる全ての赤ちゃんに授けた才能なんだろうな。


ただ伝え方がわからないだけで泣いちゃうけど




これが年を重ねるにつれ、すこしづつ忘れていくんだと思う


人って、もしかしたら、産まれてから未熟になっていくのを、親が
形はどうあれ忘れないように忘れないように沢山愛情をふりかけてあげないといけないんだと思う。



天才の部分を減らさないために

   
どうでしたか?
そう考えれば、イライラも落ち着きますよね。



まだまだ沢山記事を書いています。
よろしければ、お立ち寄り下さいね。

この記事を書いたユーザー

レオママ このユーザーの他の記事を見る

男の子二人のママをしながら町のピアノ教室をしています。
子どもとどうすれば生きやすいのか、日々の奮闘を綴ります

得意ジャンル
  • 音楽
  • 育児

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス