一定の時間、一定の料金で荷物を預けられるコインロッカーはとても便利なものです。そんなコインロッカーは一度料金を入れて鍵をかけてから「預け忘れた!」とか「取り忘れた!」と再度鍵を開けて、もう一度料金を入れなおしたことはないでしょうか?そんな今までのコインロッカーの不便さを解決してくれた新しい型のコインロッカーがあるんです。

コインロッカーは一回開けたら終わり?
コインロッカーに追加で荷物入れるには一回開けないといけないですが、一日300円だとしても一回開けるたびに300円必用なのでしょうか?一日何回開けても定額で使えるコインロッカーはないのでしょうか?

出典 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

こんな質問が多数寄せられていました。

小さなポケットが付きました!

ドアが斜めに付いているのは、開いたドアが勝手に閉じないようにするためなんだそう!
ドラえもんのポケットみたいで、可愛い目印ですね。

ドラえもんのシールが目印!

Doraemon! ドラえもん!
by MrLoFi

ドアが斜めに付いているのは、開いたドアが勝手に閉じないようにするためなんだそう!
ドラえもんのポケットがヒントのようです。可愛い目印ですね。

ロッカーを閉めた後の取出し忘れや、入れ忘れも、この小さなポケットからの出し入れは料金が、かからないんです。

すばらしいアイディア!

傘の出し忘れは本当によくあります。その度にロッカーの鍵を開けると料金が発生しました。

これはありがたい!!

スマホをコインロッカーに入れてしまうのもよくありますよね。是が非でも再度鍵を開けて料金を払わなければなりませんでした。

昭和39年 新幹線の開通の年に誕生したコインロッカー

Licensed by gettyimages ®

米国で生まれたコインロッカーは、昭和39年の東海道新幹線の開通とともに登場し、以後大阪万国博覧会などの旅行ブームから全国の駅に設置された。

それまでは手荷物預かり所で、住所や氏名を書いていたが、匿名性と便利性が受け、昭和48年には全国のコインロッカーの数は18万個になった。

コインロッカーの使用期間は4日間で、それを超えると鍵が開けられ、2カ月間、駅で保管された。この匿名性と密閉された空間が犯罪に用いられるようになった。

出典 http://www.cool-susan.com

手荷物預かり所は、しばしば行列を作っていました。コインロッカーが開始されてからとても便利に感じて利用する人が爆発的に増えました。

電子マネーで払えるロッカーも!

20071122_180956_NEC_0004
by くーさん

荷物をコインロッカーに預けてお財布を開けると生憎小銭が足りないということもよくありました。今は、電子マネーでも支払えるんです。

コインロッカーのお金は現金でも払えますが、ICカードでの電子マネー払いもできます(一部現金のみも)。
私が使ったロッカーは、SuicaやPASMOはもちろん、ICOCAなども利用できました。関東以外の交通系電子マネーにも対応しているところは、さすが東京駅。
「コインロッカーのためだけに小銭が必要…」ということはままありますが、東京駅ではその心配がありません。ありがたいですね。
ただし、現金と電子マネーの併用はできません。

出典 http://setuyaku-method.com

東京駅は、関東以外の交通系電子マネーも利用できるのです。

ICカード専用のコインロッカーも

出典 http://setuyaku-method.com

ICカードで支払うと、使ったICカードが鍵になるんです。

空き状況も検索できます!

出典 http://setuyaku-method.com

急いで荷物を預けたいときに空いていないことも多く探すのが大変なときもありますよね。ネットでも、リアルタイムで空き状況が確認できるんです。このサービスがある駅は限られていますので調べてから活用して下さい。

ナイスアイデア!

Licensed by gettyimages ®

コインロッカーも時代と共に変化してきました。今回Twitterユーザーの堀切邦生さんが紹介してくれた小さなポケット付きのコインロッカーは、本当に便利な機能です。この機能が日本全国のコインロッカーに取り入れられればいいのになと思いました。

この記事を書いたユーザー

うー このユーザーの他の記事を見る

東京が好きで、昭和が好きで、古い日本のドラマも好きで、カフェが好き。
忘れられかけている遠い記憶のことを掘り起こしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス