夏らしいフルーツ、マンゴーを使った
マンゴープリンが コンビニスイーツでも発売されています。

6月28日に セブンイレブン、ミニストップから発売された
マンゴープリンを食べ比べしてみました。

右 セブンイレブン
ひんやり爽やかマンゴープリン
(210円)  152kcal

ミニストップ
マンゴープリン
(200円)  167kcal

セブンの方は 上の直径7センチくらい、
高さ 約8センチくらいの容器。
ミニストップの方は 直径 約6.8センチくらい、
高さ 約7.8センチくらいの容器に入っていました。

セブンの方は
ダイスにカットされた シロップ漬けのマンゴーの果肉、
透明、クラッシュされた シロップのゼリーが上にトッピング。

プリンは しっかりとしたマンゴーの味と
クリームも入ってるようで
後から クリームの味もしてくるというまろやかなマンゴー味のプリン。

上には 一面 ホイップクリーム、
その上に シロップ漬けのマンゴーの果肉、
とろりとしたマンゴーソース、チャービルが添えられていました。

プリンの方は マンゴーに たぶんレモン果汁も入ってるような感じ。

濃厚なマンゴーの味と爽やかな酸味のあるフルーティーなプリン。

上のホイップクリームと合わせると
クリーミーな味わいになります。

好みはあるのですが、
マンゴー味のプリンを味わいたいならば ミニストップ、
クリーミーな味わいのマンゴープリンだったら セブンイレブン・・という
ところでしょう。

好き好きはあるのですが、
どちらとも それぞれのおいしさがありました。

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス