つい友達に愚痴ってませんか??

友人同士で集まると誰ともなく話し始めて盛り上がるのが『コイバナ』ですよね
学生時代は同級生や憧れの先輩、可愛い後輩、若い先生…
学校と言う世界の中で恋をしたりして「出会いが無い」なんて悩まなかった方が多いんじゃないでしょうか??
それが大人になって社会に出ると

「あれ??
こんなに出会いってなかったっけ??」

そんな風に感じる方も少なくないでしょう

そして友達同士集まっては『出会いが無い』と愚痴り合うのが習慣になったりして…
いつの間にか恋愛モードがOFFになってしまうんですよね
実はこうなってしまうのにはいくつか原因があるのです

まずは自分の『本当に付き合いたい人』を見極めよう

学生時代の恋愛で『結婚』を意識して付き合う人は少ないと思います
「彼(彼女)と結婚したい」と思っても
それは遠い未来のぼんやりしたイメージでしかありません

しかし社会人になって数年経つと
段々恋愛からの結婚が現実的になって来ますよね
周りにも既婚者が増えて
色々な情報が入って来るのも理由の一つだと思います

「出会いが無い、好きな人が居ない」
そんな人達が言いがちなのが
『自分を好きになってくれる人が良い♡』
と言うぼんやりした理想の王子様、お姫様像です

でもそんな人にこう問いかけると、大体言葉に詰まるのが次のセリフ
「じゃあアナタを心から愛してくれているなら『ギャンブル狂』で『浮気者』で『DV』する相手でも良いの??」
良い訳ないですよね??

『自分を好きになってくれる』

その言葉で誤魔化して
『本当の自分がどんな人を好きになるのか』には目を背けているんですね
それは「出会いも無いんだし、選んでると相手が居ない」と言う気持ちから来るものだったり
「自分に自信が無い」そんな気持ちから来るものだったりするのです

そんな時はこんなリストを作ってみよう

そんな時私がアドバイスするのが
『こんな相手とは付き合えない、付き合いたくない』リストを作る事です

どんな細かい事でも良いので思いつく限り書き出します
・清潔感の無い人
・好き嫌いの多い人
・仕事をサボる人
・時間を守らない人
etc...

どんな相手が理想かを思い描くと、どうしても現実的じゃない事まで夢想してしまって
『完璧な王子様・お姫様』か『誰でも良い』になってしまうので
逆に『絶対こんな人は嫌だ』をリストアップするんです
その『絶対こんな人は嫌だ』の真逆がアナタの『好きになる人』なのです

現実的に『好きになる人』が分かれば
後はその相手が身近に居ないかしっかり周囲を見渡しましょう
一度しっかりインプットしておけば自分の生活圏内にそんな相手が現れた時
恋愛スイッチを一瞬でONに出来るメリットがあるのです

友人のYちゃんはこの方法で
「私の理想の恋人像は父親だった」と分かって
今職場の上司(彼女のお父さんに似てるそうです)に片思いをしています

恋愛対象に『タブー』を作らない

『出会いが無い』と言ってる人に限ってよく言う事が
『職場恋愛は嫌だ』と言うセリフです

『出会いが無い』のに『職場恋愛は嫌』

そんな事言ってしまったらどこで出会うんですか??
統計的に見ても職場恋愛からの結婚はかなりのパーセンテージを占めています
『誰彼構わず節操無く』なんて勿論NGですが
同じ職場と言うだけで全てをNGにしてしまうなんて
そんな勿体無い事していては出会いは舞い込みません

視野を広く持って柔軟な心で居る事が出会いを引き寄せるポイントなのです

『出会いにタブーは作らない』
出会ってから恋が始まるのに
その前段階で出会い方にケチをつけていては勿体無い
色々な場所に出掛けて、色々な人と話してリストに合う相手を探しましょう

ただ闇雲に「恋人が欲しい!!」と思って居るだけでは
本当の『王子様・お姫様』には出会えません

目の前のイケメン男性が、もしくは飛びっきりの美女が
本当にアナタのリストに当てはまる相手でしょうか??
その美女がリストのNGな事をする人だとしたら
その人はアナタの運命の相手では無いんです

両目を開けて相手をしっかり見つめる事が大事なのです
顔立ちよりもその表情に人柄は現れます
相手の表情をよく観察してみて下さい

そして『この人良いな…』と思ったら
相手と沢山話して下さい
2人きりじゃなくても全然問題ありません
グループで話して居る時の相手を観察する事も
自然な相手の姿が垣間見えてとても良いですよ

出会いはあちこちに転がっている事を忘れないで

どんな風に『出会う』かより
どんな風に関係を『築く』かが恋愛には大切なのです

お互いを尊重し合える・信頼し合える・自然体で居られる
そんな相手が居てくれる人生はきっと満たされたモノになるでしょう

出会いは柔軟に身軽に楽しみながら見つけていきましょう
出会ってやっと恋愛はスタートです
スタート前がカチカチに固まった心では良い出会いが逃げてしまいます

リストを作って道筋を作ったら
自分の中のタブーを忘れて
柔らかい心で周囲を見渡してみて下さい
そこにアナタの運命の恋人が待っているかも知れません

この記事を書いたユーザー

sioco◌ ͙❁˚ このユーザーの他の記事を見る

色々な視点から面白いと思う記事を書いていきたいと思います。
まだまだ駆け出しですがよろしくお願いします。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 音楽
  • 社会問題
  • 広告
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら