夏休みは何かとお金がかかる…

7月に入れば夏休みはすぐそこ!子供はみーんな待ちわびている夏休みですが、親御さんにとっては子供が家にいることでキチンとしたご飯を作らなくてはいけなかったり、自分の思い通りに時間が使えなかったりと、ちょっぴり夏休みが憂鬱に感じられる方も少なくないのではないでしょうか。

そして何より切実な問題は、夏休みはお金がかかること…ではないでしょうか。明治安田生命保険の2015年7月の夏休みに使うお金に関しての調査によると、1人辺り約8万9,296円と、前年比4,405円上がっているという調査結果があります。過去最高に大きい額だそうです。

今年の夏は貯蓄の夏にしたい!

今年こそ夏休みの出費を抑えたい!でも、子供の「遊びたい、お出かけしたい」の気持ちは叶えてあげたい…今回はそんな方のために、出費を抑えながらもたっぷり遊べる、意外なお出かけ先3選をご紹介します。今年の夏休みはぜひ試してみてくださいね!

おすすめのお出掛け先①児童館

「えっ?児童館って赤ちゃんが行くところでしょ?」なんて思ったそこのアナタ、侮ることなかれ!実は児童館では、無料のイベントが行われていることがあるんです!児童館にお出掛けの前に、市報やフリーペーパーなどのしっかりチェックしてみてください。無料で楽しめる工作や子供が大好きな泥だんご作り、そして大人も楽しめそうな納涼会など、夏休みにぴったりのワクワクするようなイペントが盛りだくさんなんです!中には近所の方との交流会として、お手玉や竹とんぼなど昔のおもちゃを作れるイベントもあったりするそうです。その作品を自由研究にすれば、宿題も済んで一石二鳥ですね!

おすすめのお出掛け先②図書館

図書館は「静かにしないといけないところだから、子供を連れて行くのには不向きなのでは…?」と考えている方にこそ行って欲しいスポットです。実は図書館の中には、子供向けの読み聞かせ会を行っているところや、読書感想文の書き方のコツを教えてくれるところもあるんです!こちらも先ほどの児童館と同じように、お出かけしながら読書感想文という夏休み定番の宿題がサクサク終わってしまいそうですね。

おすすめのお出掛け先③工場見学

無料で行ける工場見学って、しっかり探せばたくさんあるんです!体験しながら学べますので子供たちも大喜び間違いなし。外が暑い日でも工場内は涼しいので、室内で無料で遊べて学べる貴重なスポットです。アサヒビールや赤城乳業などの飲食系の工場はもちろん、JALやバンダイなどの工場見学もおすすめですよ。子供だけじゃなくて、大人も楽しめちゃいそうですね!工場見学には予約が必要なので、しっかり予約をしてから出かけてくださいね。

お金をかけずに楽しんじゃおう!

いかがだったでしょうか?夏休みには、実はお金をかけずに楽しめる場所がいっぱい!みなさんもぜひ今年の夏は、お子さんと一緒にお金のかからないお出掛けを楽しんじゃいましょう!

この記事を書いたユーザー

motte このユーザーの他の記事を見る

都内に住む、2歳の娘と日々格闘中のライターです。チョコレートと食品サンプルが大好きです。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • 話題
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 育児
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら