「ながら運動」してますか?消費カロリーを積み重ねるためには、家で何かをしながらできる運動を組み込むほうが、新しいスポーツを始めるのよりずっと楽。きょうから身体におぼえさせてしまいましょう。

ダイエッターのあなた、思うようにカロリー消費できていますか。さらに日常生活でカロリー消費を積み重ねるには、「ながら運動」を取り入れると長続きしそうです。早速きょうから始めましょう。

寝ながら痩せ体質になる

質の良い睡眠を十分にとることで、食欲抑制ホルモンが正常に分泌されて痩せ体質に。

◉枕を替えて、むくみ体質を改善

◉ブラを着けて、寝ている間に脂肪が流れないようにする。

◉眠る1時間くらい前に入浴をすませることで、自律神経が整い、疲労回復しやすくなる。

▼「けんこう枕」は、特許をもつ「整体効果」のある枕。頭部と肩を支えるため、すべての頸椎をフリーにする効果があるため、「自然治癒」の信号が届きやすく「ゆがみのない身体」になっていくそうです。

朝起きながらストレッチ

目覚めたら、猫のように◉ストレッチしながら起き上がりましょう。思いっきり背伸びをして、身体の各パーツを伸ばしてからベッドから出ます。

さらに◉ヨガの「猫のポーズ」を取り入れると、ウエスト引き締めとヒップアップ効果も期待できます。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

猫のポーズ。四つん這いになり、背中を反らせます。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

背中を反らせた後は、お腹を見るような感じで背中を丸めます。繰り返します。

台所に立ちながら腿上げ

台所に立つときは、脚を使ってカロリー消費。調理中もできます。
片足を後ろに跳ね上げるような動き。

◉太ももと膝下を直角に曲げて、真横に上げる
エクササイズ。

室内で過ごしながら筋トレ

出典 https://www.amazon.co.jp

ビキャクレディ 3,591円(Amazon)

底面が弧を描いているシューズを履くことにより、◉立っているだけふくらはぎの筋肉にはたらきかけます。

◉歩くとバランス運動になり、姿勢を維持することで身体を支える筋肉を引き締め、美脚になっていきます。

ドライヤーしながら腿上げ、スクワット

髪の手入れ中は、下半身にカロリー消費させるチャンス。◉ドライヤーをかけながらスクワット、◉腿上げ、◉かかと上げができます。

かかと上げは、足先を少し開き、リズミカルにかかとを上げたり降ろしたりするエクササイズ。歯磨きしているとき、服を選んでいるときなど、立っているときならいつでもできる動き。

目的地に向かいながら

目的地に向かうときは、◉早歩きする、必ず階段を使う、◉必ず一駅分歩く、と決めて実行します。もちろんいつも背筋を伸ばします。

◉電車の中では立つ
(つり革につかまって、姿勢良くつまさき立ち)も基本です。

休憩しながら

休憩しつつ、◉腕を伸ばして血行を良くする ◉ウエストをひねる など、身体を動かしてリフレッシュします。

◉肩甲骨を寄せる動きも、肩が前に傾くのを防ぎ、姿勢良くするのに役立ちます。

食事しながら

食事のときは、◉よく噛んで顎を動かす ◉テーブルの下の脚をそろえて少し浮かしておく ◉浮かした足首を上下に動かす。カロリーを摂取しながら消費!

おまけ:恋人と過ごしながら

キスやメイクラブ時のカロリー消費もあなどれません。 ◉キスをおざなりにしない。 ◉ベッドでマグロにならない、など心がけてみましょう。

「ながら運動」で夏へラストスパート

ダイエットのラストスパートとして、これからの習慣として、まだしていなかった「ながら運動」があれば、ぜひ取り入れてみてくださいね。

読まれています。楽ちんダイエット

この記事を書いたユーザー

檸檬ジーナ このユーザーの他の記事を見る

by.S公式ライター お役に立てたら幸いです。

◇by.S 記事一覧
http://by-s.me/writer/18559

◇インスタグラム
https://www.instagram.com/lemon_gina/

約15年ほど東京で記者として活動。リクルート、マガジンハウス、講談社、集英社、エスプレなどの女性誌やウェブマガジンで執筆していました。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 恋愛
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら