録画撮りしていた「月曜から夜ふかし」をさっき見て、マツコさんが話した”みんな平等論”に深く共感しました。

収録を見に来ていた若い人たちも、大きく頷いたり、涙ぐんだり・・・・

マツコさんがどういうことを話したのか、紹介します。


神様が1つだけ願い事を叶えてくれるなら・・・

「神様が1つだけ願い事を叶えてくれるとしたら、何を頼みますか?」


街に出てシニア世代にインタビューすると、

コロリと死にたい。ポックリ逝きたい。と言う答えが・・・

「コロリ観音に3か所行った」という人も。
誰にも迷惑をかけずに死にたい、というのが願いのようです。


一方若者は、お金持ちになりたい。きれいになりたい。などの答えが・・・・

美貌かお金か??

「きれいになりたい」という、若い女の子。そしてその隣の相棒が、「お金があれば、きれいになれるじゃん!!」


それに対して、マツコさんは・・・・

キレイに生まれたからお金も得られて幸せになれるのか、
お金さえあれば、キレイになって幸せになれるのか・・・??

出典「月曜から夜ふかし」2016年6月27日放映 http://www.ntv.co.jp/cms_data/31/pages/0/386/2/26/0/main.jpg

と言う、問を投げかけます。

お金は頑張れば手に入る。

多少お金を稼がせてもらった感想は、(お金があっても)全然幸せにならない。キレイな方が得だと思う。

出典「月曜から夜ふかし」2016年6月27日放映http://www.ntv.co.jp/cms_data/31/pages/0/386/2/26/0/main.jpg

マツコさんはこう語りました。
観覧席からは「え~っ!?」という声が・・・




より上を求めるのでは??

美しく生まれてしまった人は、より美しくなりたいと、ますますハードルが上がるのでは?

出典月曜から夜ふかし

マツコさんの「キレイな方が得だと思う」に対し、村上信五さんはこう言いました。

関ジャニ∞の中で一番不細工だとか、元ジャニーズで今は芸人などと、いつもマツコさんにおちょくられている、村上さん・・・・(今もジャニーズです。関ジャニ∞のメンバーです)
ご自分では、「中の上くらい」と以前、言われていましたが、なかなかのイケメンだと筆者は思います。


みんな平等論

そして、マツコさんの「神様が1つだけ願いを叶えてくれるなら何を頼む?」という回答が暴露されます。


一度は言うのを止めていたのですが、やっぱり暴露するわ、と・・・


それは次のように語られました。

”私もそんなに幸せにならなくていいから、他の人もみんな、それなりの幸せしかあげないでください”

出典「月曜から夜ふかし」6月27日放映 http://www.ntv.co.jp/cms_data/31/pages/0/386/2/26/0/main.jpg

番組の収録を観覧に来ていた若い子たちはみんな、「ああ~」と感慨深げに頷いていました。

こんな悲しいお願いはないけど、それが一番みんな平等で、そこそこの幸せをみんなが感じて、嫉妬も生まれず平和だと思う。

ものすごく幸せな人がいなければ、嫉妬心も出て来ない。

出典「月曜から夜ふかし」2016年6月27日放映  http://www.ntv.co.jp/cms_data/31/pages/0/386/2/26/0/main.jpg

と、さらに続けたマツコさん。
「横一線やな」「上も下もない」と村上信五さん。

これを聞いて、涙ぐんでいる女の子もいました。

やめよう!気持ち悪い

観覧席の女の子たちが、感慨深げに涙ぐみ始めた頃、


こんな話言ったらダメ!! やめよう!気持ち悪い!

出典「月曜から夜ふかし」2016年6月27日放映http://www.ntv.co.jp/cms_data/31/pages/0/386/2/26/0/main.jpg

と、話を打ち切りました。





深いなあ・・・

1か月100万円の家賃を払って暮らしている人もいれば、1か月3万円ほどの家賃を払うのもやっとの人もいる・・・・

性格は悪いけど、きれいに生まれて来て、何不自由なく幸せに暮らしている人もいる。
性格は良いし真面目に頑張っている。だけど、美人とはお世辞にも言えず、苦労を重ねて日の目を見ることのない人も・・・

考えてみれば、人の苦悩はこの「格差」がもたらしているような気がします。

「勝ち組」とか「負け組」とか最近はよく言うけど、「負け組」に入った人は、それだけでそのことが苦悩となっているのではないかな?と思う。


みんな同じように、1年に何回か風邪を引いて、同じように病気をして苦しんで、
みんな同じように、育児や家事に非協力的で横暴な旦那さんに手を焼いて、
みんな同じように、奥さんの尻にひかれていることにため息をついて、
みんな同じように、仕事や育児や人間関係や近所づきあいやその他もろもろで悩んで、
みんな同じように、少し貧乏で・・・・

こんな風に平等になれば、確かに、だれも苦しまずに済むよね。

みんな同じでないことに苦しむから、格差に苦しむから、
”みんなちがって みんないい” という言葉ができたのだろう。

マツコさんの言ってる事、わかるわかる!!うんうん!! と妙に共感して、テレビの前でコクリコクリと頷いていました。


でも・・・・

もしも、みんな平等になったらどうなるかなあ・・・・??
みんな向上心を失ってしまわないかなぁ??

感じ方の問題もあるから、たとえ神様が平等にしても、”隣の芝生は青く見える”のように、平等とは思わないのでは・・・??

そんなことも少し考えました。


あっ!! もしかしたら、神様はみんな同じくらい「幸せ」だと思うようにしているのかも。案外みんな同じくらいにしか「幸せ度」を感じていななのかも。

でも、隣の方が芝生が青く見えるだけ??
キレイでもお金があっても、感じる「幸せ度」はそれほど変わらないのかもなあ・・・

そんな風にも思えました。




辛いの「辛」と言う字に横棒を一本足せば「幸」になりますが、幸せって何だろうね。

この横棒が、金or美貌だと、嫌だよねえ・・・・ 

「幸せって何だろう・・・??」
これは人にとって、永遠のテーマかもしれません。

日々の中でほんの少しの幸せを感じる瞬間が、たまにほんの少しあれば、良い。
曇り空の間から太陽が差し込んでいるのを見逃さないように、生きて行けたらな。と思いました。

贅沢なことを望まなくなったのは、歳を取った証拠かな??

みんな平等論、みなさんはどう感じましたか??
あなたにとって幸せ って何ですか? 



この記事を書いたユーザー

不死身のひみこ このユーザーの他の記事を見る

患者からの目線と元医療従事者としての目線とで、医療や健康に関する記事をメインに書いています。
4度の手術に膠原病でバツイチで・・・と波乱万丈の人生ですが、”人生に喜びや笑いを添付したら結果は出るはず!”という「喜笑添結」で毎日を過ごしています。

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら