真っ白できれいなオウムと毛並のきれいな猫ちゃん。この2匹(1羽と1匹)の間の微妙な距離感を記録した、wakamenmeさんのYoutube動画が人気です。2匹は1年ごとに距離を縮め、4年後にはかなりの仲良しになっていました。

スタート:猫に触りたい

出典 https://www.youtube.com

寝ている猫にさわってみたいオウム。足先でツンツン…とちょっとだけ触ってみます。猫が気づいたらプイッとそっぽを向いて、「何もしてません」という姿勢。

出典 YouTube

動画はこちらです。猫が気付いた時のビクッ!と感がすごい。そして光速の知らんぷり。

1年目:猫に触れるようになった

出典 https://www.youtube.com

けっこう大胆にツンツンできるようになりました。

出典 YouTube

勢いあまってくちばしで触ろうとして、猫に逃げられる。

2年目:名前を呼んだり、カキカキできるようになった

出典 https://www.youtube.com

「くーちゃん」(だみ声)と猫の名前を呼んだり、猫の頭や体を足でカキカキできるようになりました。すごい!

出典 YouTube

飼い主さんがいるからというのもありますが、ゴロンと甘えてくる猫ちゃんも可愛いです!でも頭を差し出してきたのは、やっぱりカキカキしてほしかったのかな。

3年目:もっと積極的にカキカキするようになった

出典 https://www.youtube.com

「くーちゃん、カキカキするよー!」としゃべってる!かなり積極的になりました。

出典 YouTube

くーちゃん(猫)はのらりくらり。飼い主さんのコメントによると、「呼びかけだけは積極的になった」のだそうです。自分から飛んでいったりはしないオウムさん。

4年目:なぜか強気になった

出典 https://www.youtube.com

羽を広げて威嚇するようになっています!どうしたのオウムさん!でも猫ちゃんは構えたりゆるい猫パンチはしますが、飛びかかったりはしません。優しさ。

出典 YouTube

この動画は2016年なので、今年で4年目なんですね。オウムさんも猫ちゃんも、見守っている飼い主さんも、みんな元気に仲良く長生きしてほしいと思いました。5年目はどうなるのかな?それにもちょっと期待です!

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス