腕時計って、さりげないけれど大事なファッションアイテムですよね。
みなさんは、どんなブランドのものをお持ちですか??


中には、「周りとカブるのはちょっと…」「普通じゃ物足りない、個性を出したい!」なんて思ってる人もいるんじゃないでしょうか



そこで今回は、”komono"というブランドの腕時計をご紹介します!

komonoって?

デザイナー アントン・ジャンセンス(Anton Janssens)とラフ・マエス(Raf Maes)がベルギーのアントワープを拠点に2009年に設立したアクセサリーブランド。コンセプトは、商品のクオリティ、時代性にマッチしたデザイン、消費者が手に取り易い価格帯、の3点。

ブランド名である「KOMONO」は、日本語の「小物」からとったもの。世界各国の「小物」を意味する単語をリサーチした結果、音の響きやOが3つ並ぶビジュアルから採用を決めたという。その言葉の持つ多様性をそのままに、アイウェア(サングラス)と腕時計を中心に、ユニセックスのアイテムを展開している。
デザインコンセプトは"Retro-Futuro"で、クラシック&モダン・シンプルでいてこだわりの感じられるデザインが特徴的。

両氏はもともとスノーボードが趣味で、日本にはたびたび訪れていたという親日家だそう。日本から遠く離れたベルギーで、「小物」という言葉がこんなにおしゃれなブランドに生きていたなんて、ちょっと驚きですよね…☆

出典 http://www.houyhnhnm.jp

komonoのロゴマーク。
3つのOをモチーフに、右2つはアイウェア、左1つは腕時計を表している

なんといっても目を引くのは、シンプルな文字盤に、ベルト部分のプリントデザイン。

本物の花がそのまま落とし込まれたような花柄

男女どちらの腕にもフィットする。
大胆ながらも洗練されたプリント

世界各国のアーティストとのコラボも魅力的!

Andy Rementer×komono

Jean-Michel Basquiat×komono

素材感を生かした豊富なデザイン

ベルトのカッティングが印象的。

他にない絶妙なカラーリング

ーーーーーーーーーーーーー


いかがでしたでしょうか??
ここでご紹介したのは、豊富なラインナップのほんの一部です!

高級ブランドのようなビジュアルながら、手の届きやすい価格。ペアウォッチやギフトにも最適なのではないでしょうか

どれも可愛くて、ついコレクションしたくなってしまいます♡

ホームページや公式instagramもとってもおしゃれ。
最近では日本でも、セレクトショップ等でよく見かけるようになりました。オンラインショップもあるので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

Yuko このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 音楽
  • 社会問題
  • 広告
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス