夜景100選スタンプラリー

皆さんは、夜景100選スタンプラリー(http://yakei.jp/official/stamp/)をご存知でしょうか。
新日本三大夜景・夜景100選事務局が企画運営するスタンプラリーです。
スタンプラリーと言っても、夜景100選の現地にスタンプが設置されているわけではなく、夜景観賞後に、オンライン上の夜景100選スタンプラリー帳にスタンプを押します。そのため、これまでに巡った夜景スポットを直ぐに押すことができ、いつからでも始められます。過去の訪問を直ぐにスタンプできるので、始めやすいです。期限も無期限となっているため、スタンプの積み重ねが無駄になりません。

スタンプラリー帳

出典筆者撮影(http://yakei.jp/official/stamp/)

そして、様々なチャレンジ賞が設けられていて、認定証をもらうことができます。
完全制覇賞⇒公表されている夜景100選を全制覇
ハーフ制覇賞⇒公表されている夜景100選のうち50スポットを全制覇
日本三大夜景・新日本三大夜景制覇賞⇒日本三大夜景と新日本三大夜景の6スポットを制覇
7エリア制覇賞、3エリア制覇賞、1エリア制覇賞⇒10エリアのうち、それぞれ1エリア、3エリア、7エリアの全スポットを制覇
日本周遊賞⇒10エリア全てにおいて、各エリア内の1ケ所以上を制覇
これらのチャレンジ賞認定書は、旅の記念として宝物になります。エリア賞を除いたチャレンジ賞では、シリアル番号が刻まれるため、自分が全国で何番目の達成者かもわかります。

スタンプラリー チャレンジ賞

出典 http://yakei.jp

先日、筆者は、日本周遊賞を達成し、認定書を獲得しました。
そこで、認定書獲得までの流れも具体的にレポートします。
まず、チャレンジ賞達成時点で、メールで事務局に申告します。このメール申告時点の日付が、認定書に記載される日付になりますので、達成した日の日付で認定書をもらいたい人は、達成日にメールをすることをおすすめします。もしくは、○月×日達成とメールに記載するか。そして、メールで達成申告した時点を基準に、事務局からランダムで夜景スポットのレポートを求められますので、これらのレポートをメールで送信することになります。

周遊レポート

出典筆者撮影

筆者の場合は、舞鶴公園(山形県天童市)、石川県庁 展望ロビー(石川県金沢市)、五台山公園(高知県高知市)のレポートを求められました。
レポートというと難しく考えてしまいがちですが、夜景スポット訪問時にどの方面から何がみえるのかの案内図を撮影しておけば、「南方向からいしかわ総合スポーツセンターを鑑賞できる」など、訪問したからこそ書ける具体的なレポートに仕上げやすくなります。他にも、銅像や企画展など、夜景スポット地ならではのものをレポートに組み込むことも良いと思います。

石川県庁

出典筆者撮影

レポートによる確認をクリアーできれば、数日後に公式サイトのスタンプラリー制覇者欄にニックネームが掲載されます。
掲載連絡と認定書の発行についてのメールを事務局から受け取り、認定書届け先情報をメールで連絡すれば、あとは認定書の到着を楽しみに待つことになります。

日本周遊賞 認定書

出典筆者撮影

平成28年6月5日時点での日本周遊賞の達成者は、全国で23人しかいないこともわかりました。500万人に1人の貴重な認定書です。

日本周遊 夜景一覧


最後に、筆者が巡った夜景100選の10エリアごとの代表的な夜景スポットを紹介します。

北海道・東北エリア

函館山(北海道函館市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

日本三大夜景、世界最大夜景、観光ミシュラン三ツ星、最高評価の数々を総ナメにしてきた夜景です。

北関東エリア

群馬県庁展望ホール(群馬県前橋市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

群馬県庁なので、郷土資料の展示を合わせて鑑賞することができます。

関東エリア

ランドマークタワー スカイガーデン(神奈川県横浜市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

横浜みなとみらいの神奈川新聞花火大会のときには、ランドマークタワーから花火を見下ろすこともできます。夜景と花火のセットは最高ですが、大変混雑します。はやめの場所とりが鍵になりますが、おすすめです。

甲信越エリア

姨捨SA(長野県千曲市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

サービスエリアから鑑賞できる夜景なので、七味ソフトやリンゴソフトなど、ご当地ソフトを食べながら夜景を味わうこともできます。七味ソフトは、珍しいですよね。チョコの甘さの中にピリリとした辛さを感じることができます。

北陸エリア

二上山(富山県高岡市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

城跡を感じさせる雰囲気もあるので、城好きには味わいもあります。
恋人とのまったりした時間にも良い雰囲気があります。
筆者の記憶では、懐中電灯を使って周辺を散策した記憶があるので、懐中電灯はあったほいたが良いかもしれません。足下が暗いので。

東海エリア

東山スカイタワー(愛知県名古屋市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

カップルシートに座りながらの夜景鑑賞はロマンチックですよね。雰囲気が良いので、キスしているカップルがたくさんいます。是非、恋人と!
全国20タワーのスタンプラリー地です。

関西エリア

梅田スカイビル空中庭園(大阪府大阪市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

カップルシートからの夜景鑑賞も良いですし、プロの演奏がお膳立てしてくれたり、とにかく豪華で贅沢な夜景スポットという印象でいろんなものが揃ってます。
全国20タワーのスタンプラリー地でもあります。

中国エリア

黄金山(広島県広島市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

黄金山の名前の通り、黄金に輝く夜景です。展望台からの夜景はもちろん、鑑賞ポイントが複数あるので、それぞれの楽しみがあります。360度見渡す楽しみもあるので、夜景を楽しめる視野、幅が大変広いです。

四国エリア

五台山公園(高知県高知市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

正直、展望台にのぼらなくても、駐車場からの夜景でもかなり綺麗です。展望台にのぼれば、飛び出した場所がロマンチックな雰囲気を演出してくれます。
昼は四国遍路の31番札所 竹林寺、夜は夜景鑑賞、同じ場所でも二度訪れたい場所です。

九州エリア

福岡タワー(福岡県福岡市)

出典筆者撮影

出典筆者撮影

バレンタインシーズンの福岡タワーのライトアップは、LOVEの文字が輝き、ロマンチックでした。さすがは、恋人の聖地ですね。恋人たちのベンチなど、夜景鑑賞する雰囲気づくりもしっかりされているので、恋人と訪れたい場所です。
全国20タワーのスタンプラリー地でもあります。

一言ポイント

基本的に、観光地を楽しめる時間帯は、9:00~17:00になります。夜景は、夜に楽しめるので、これらの観光地での楽しみをさらに引き上げ、旅の満足度を大きくしてくれます。恋人と訪れても、一人旅で訪れても、夜景は良いものです。筆者の個人的なおすすめとしては、夜景100選スポットは、恋人の聖地や全国20タワーズ巡りスタンプラリーとも重なったところが多いので、あわせて巡るのも良いと思います。夜景100選スタンプラリーを旅の楽しみに加えて訪れてみてはいかがでしょうか。
チャレンジ賞認定書は、一生の財産で額に入れて飾りたくなりますよ。

この記事を書いたユーザー

正義 このユーザーの他の記事を見る

アワードハンティングしてます。【書道】謙慎評議員・漢字部成家・ペン字部師範・和歌山県知事賞・大阪市長賞・長浜市長賞・奈良県教育委員会教育長賞・広島県教育委員会賞・兵庫県議会議長賞、高野山金剛峯寺賞、【FP】小論文 奨励賞、【作文】コンクール入選(賞金一万円)、【フォトエッセイ】コンテスト佳作、【ボウリング】 県総体優勝(県代表)、【ソフトボール】 県ジュニア優勝、【ビジネスプラン】コンテスト入賞2回(賞金五万円)、【弁論】最優秀賞・優秀賞、【空手】大道塾初段、【将棋】初段・Bクラス優勝、【俳句】NHK全国俳句大会入選、【短歌】市文芸発表会入選、【川柳】入賞作品書籍掲載、【旅行観光】全国20タワー巡り完全制覇、本州四端踏破、夜景100選 日本周遊賞、日本100名城81城登城、全国一の宮巡り86社参拝、【グルメ】山形そばラーメン初代案内人第一号、関東UDONスタンプラリー達成者、神田カレーマイスター、ミシュラン店巡り58店舗【資格】総資格取得数30種類超、【マラソン】ホノルルマラソン42.195キロ完走、【登山】100名山2山(丹沢山、立山)。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス