■実は冷蔵庫は電気代のかかる金食い家電

Licensed by gettyimages ®

生活に密接している冷蔵庫ですが、年間の電気代に占める割合は1,2を争う家電製品なのです。

出典 http://money-goround.jp

これからいよいよ本格的な夏がやって来ます。今や我々の暮らしになくてはならない家電ですが、冷蔵庫はその中でもトップクラスに必要不可欠な家電でしょう。

エアコンや扇風機などなにかと電気代が跳ね上がるこの時期、電気代節約のカギを握るのが冷蔵庫といっても過言ではないでしょう。

■年々上がり続ける電気代

出典 http://www.garbagenews.net

緩やかではありますが年々確実に電気代が上昇しているのがわかりますね、これは様々な家電が急速に普及して生活がどんどん快適になっていることでもあります。しかし不景気でお給料やボーナスは伸び悩んでいるのが実状……これは電気代の節約が家計救済の要になりますね。

また、ガス代はほとんど変化がないのに驚きです。

2014年時点で1世帯当たりの電気代の支出は平均で月11,203円(消費支出に占める割合3.8%)

出典 http://money-goround.jp

■電気代はちょっとしたことの積み重ねで節約出来る

Licensed by gettyimages ®

冷蔵庫の電気代はちょっとのことで劇的に節約することが可能です。

・温度設定は「弱」にする

Licensed by gettyimages ®

多くの方は冷蔵庫の温度調節つまみを強または中程度に設定したままにしていることでしょう。しかし、実は弱で十分なのです。冷蔵室の適正温度は1度〜5度といわれていますが、弱でも10度以上になることはまずありません。多くの雑菌が繁殖するのは10度以上です。つまり、急速に中身を冷やしたい、キンキンに冷えたビールを常に、といった場合以外は弱でも十分冷蔵庫としての機能を果たせるのです。

出典 http://money-goround.jp

・開閉回数を出来るだけ減らす

Licensed by gettyimages ®

開閉が増えると冷気が逃げてしまうので電気のムダになります。調味料や加工食品など仲間ごとに置く場所を決めたり、よく使うものは手前に置いたりと整理整頓を心掛けましょう。

・あえて真ん中を空ける”コの字”収納

出典 http://www.reizoukonohi-cp.jp

できるだけ真ん中をあけて“コの字”に収納すると、奥まで見渡せ、食品を探しやすいですよ。冷蔵室の設定温度を高めにしている場合、より冷やしたい食品は下段に置くようにしましょう。

出典 http://www.reizoukonohi-cp.jp

また引き出し式の冷凍室の場合は、凍った食品が保冷剤の代わりになるので、逆に食品を詰めた方が冷却効果が上がります。

・置き場所ひとつで消費電力は変わる

出典 http://www.reizoukonohi-cp.jp

冷蔵庫の置き方で消費電力量が変わります。周囲にすき間がないと、放熱しにくくなり、冷えが悪くなって電気のムダになります。
カタログや取扱説明書に、最小放熱スペース(すき間)を記載していますが、できればもっと多くすき間をあけた方が省エネになりますよ。

出典 http://www.reizoukonohi-cp.jp

また近くに熱の出る家電、例えば電子レンジやコンロなどを置くのも避けたほうがいいようです。直射日光も冷蔵庫の放熱の妨げになります。

■電気代と密接な関係がある”冷蔵庫の掃除”

Licensed by gettyimages ®

これからの季節食中毒など食材の衛生管理が非常に重要になってきます。さらに冷蔵庫の掃除は食材を衛生的に保つ以外に、節電にも大きな意味があります。


■節電の為の掃除方法

Licensed by gettyimages ®

・冷凍庫は霜がつかないよう気に掛ける

棚やケースは取り外して洗い、よく拭いてから庫内に戻してください。壁面などは、硬く絞った布で水拭きしたあと、から拭きをしてください。

出典 https://www.jema-net.or.jp

・ドアパッキンは衛生・節電の両面でとても大切な部分

Licensed by gettyimages ®

パッキングは汚れがつきやすいところ。汚れを放っておくと、カビがはえたり、におったりするだけでなく、パッキングが傷んで冷気が洩れる原因となります。歯ブラシや硬く絞った布を使って、清潔にしましょう。

出典 https://www.jema-net.or.jp

またチラシなどの紙を冷蔵庫のドアに挟んでみましょう、ずり落ちるようならパッキンを取り開けた方がいいでしょう。冷気が逃げ電気代が余計にかかっている場合があります。

■食材の衛生管理のためにも重要な掃除

Licensed by gettyimages ®

・冷蔵庫内を清潔に保つ

薄めた中性洗剤を含ませた布で壁面などを拭いたら、水拭きをします。さらに、から拭きをして水気を残さないようにしましょう。特に汚れやすい卵ラック、新温度帯室、肉や魚ケース、ドアポケットなど、外せるものは外してよく洗い、よく拭いてから庫内に戻します。また、チルドケースには、アルミ箔を敷いておくとニオイがつきにくくなります。

出典 https://www.jema-net.or.jp

中性洗剤を使うのが面倒な人はダイソーで売っているレンジ&冷蔵庫用のクリーナーがとても便利なのでオススメです。

レンジ周りの掃除をする時は、油汚れがベタついて台ふきんだとキレイになりませんね。
使ったらスグに捨てられますし、電解質やアルカリ水が入っていて洗浄効果が高いです。
二度拭きもしなくていいですよ。
冷蔵庫にも使えて、銀イオンが汚れをつきにくくするので、掃除をする回数も減りますね

出典 http://wiim.jp

・野菜室も同様に

あらかじめ野菜室の底に紙を敷いておくと、お掃除がラクです。汚れたときは、冷蔵室と同様にお手入れをしてください。

出典 https://www.jema-net.or.jp

■冷蔵庫を長く使うために年に1度のメンテナンスも重要

Licensed by gettyimages ®

年1回は電源プラグを抜き、棚、トレイを外してお手入れをしてください。ドア表面は、必ず湿らせた柔らかい布でふいて下さい。電源プラグにホコリ等がたまると、湿気などで絶縁不良となり火災の原因になります。電源プラグを抜き、乾いた布で拭き取って下さい。冷蔵庫の背面や底面は、放熱のための空気の対流により細かいホコリが付着しやすいところです。ホコリがたまると電気のムダが発生したり、冷蔵庫の冷えが悪くなることがあります。 必ず、年1回は掃除機などで取り除いて下さい。

出典 https://www.jema-net.or.jp

冷蔵庫の掃除は少し気が重いですが、掃除をすることで寿命を長く使うことが出来ます。さらに使わないで賞味期限が過ぎたまま放置されている調味料などを整理できます。

寿命が長くなるだけでなく、整理整頓出来てその分冷却の効率が上がるので節電にもなります。年に1回とは言わず、数か月に1回はやりたいものです。

■また電気代節約の為に買い替えも検討の余地あり

Licensed by gettyimages ®

ほかにも、冷蔵庫にものを詰めすぎない、熱いものは冷ましてから入れる、ドアの開け閉めを減らす、開けっ放しにしないなどといった方法を組み合わせることでよりいっそう電気代を節約することができます。
ちなみに冷蔵庫、容量が大きいほど電気代がかかるイメージですが、実は小さいほうが電気代はかかります。そして最新の冷蔵庫は驚くほど電力消費が少ない。買換えもぜひ検討しましょう。

出典 http://money-goround.jp

冷蔵庫が小さいものの方が電気代がかかるのには驚きました、数年前と比べると消費電力に差があるものが多いようです。実際に今使っているものとどれくらい消費電力に差があるのかを判断材料にしてみるのがいいかもしれません。

また、リサイクル法により不要になった家電の処理は有料になります。そんな時にオススメなのが「フリマアプリ」古い型の冷蔵庫でも逆にお金になることも。

電気代は日々確実にかかる出費です、賢く見直せば積もり積もって大きな節約になります。

これから1年でもっとも電気代がかかるシーズンになります、その前にぜひ試してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • 育児
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス