出典 https://twitter.com

相性の良い人がいれば悪い人もいる。これ当たり前。けれど、無理して付き合ってみたり、気を遣ってみたり。無理な人間関係で疲れやストレスは増すばかり…

そんな時に読めば何かヒントがもらえそうな「しあわせ担当」という四コマ漫画が今、話題になっています。

スクウェア・エニックスでFFやDQシリーズの制作にも携わり、現在はフリーのゲームグラフィックデザイナー兼ペン画家のMisako JAM TsutsuiがTwitterに投稿した「しあわせ担当」という四コマ漫画

お互いのことを大切に思っている恋人同士に友達。大切なのに『求めるものや、見ているモノが違い』思わぬ"すれ違い"や"誤解"を生んで傷つけてしまい思い悩む…そんな苦しさから抜け出すヒントをもらえそうなこの「しあわせ担当」は多くの共感を得て反響を呼んでいます。

出典 https://twitter.com

自分にとってかけがえのない人だと思っていたけれど、その担当は自分ではなかった。きっと違う人と別の場所で幸せになる人だった。そう割り切れたら心が少し軽くなるかも!

もちろん、別れ方によっては、素直に相手の幸せを願えないことだってあると思います。でも、すぐにはできなくても時間が経てば「違う担当の人と幸せになれば。まっ、いっか」っと思えたらいいのではないでしょうか。担当!担当!あなたと幸せになる担当の人は別にいるんですよ〜。

この投稿には「深いですね~」「物凄く納得」「気持ちが軽くなった」とのコメントがたくさん寄せられています。

出典 https://twitter.com

無理な人間関係、悩んだ時には「しあわせ担当」を思い出して下さい。人にはいろんなお付き合いやしがらみがあるので、スッと離れることが難しくても、こう割り切れば柔軟な対応ができそうじゃありませんか?

無理のない場所で無理のない距離で、相手は変われないならお互いがしあわせになる為に自分が気持ちを切り替えればいいだけ。そんな考え方も時には必要かもしれません。

Thanks for reading to the end.

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

主にスポットライトで書かせて頂いています。
ありがとうございます。
Twitterアカウント開設しました。
よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス