6月21日に
九州地区のセブンイレブン・ローソンから
それぞれ 福岡県の八女茶を使用したロールケーキが
販売されました。

セブンイレブン
「ふんわりスポンジの八女抹茶ロール」
198円、256kcal

HPによると
八女抹茶を使用したロールケーキです。
スポンジの内側に つぶあんを塗り、
抹茶クリームを巻き込みました。
スポンジ、クリームに八女抹茶を加えることで香りと風味が
口に広がります・・ということでした。

八女抹茶が加えられたというスポンジは
キメ細かく、ふんわり、
口あたりの良い・・
ちょっと甘さもあってカステラを思わせるような食感。
中には ふんわり、甘さをおさえ、
抹茶の味とほろ苦さがあるクリーム。
間に入った小豆の粒感のある粒あん。

抹茶、小豆の味のバランスも良い
ちょっと甘さのあるロールケーキ。

ローソン
プレミアム八女伝統本玉露のロールケーキ
(295円)  199kcal

国が地域ブランドとして認定する
地理的表示保護制度(GI)に登録された高級茶
「八女伝統本玉露」は 一定期間、稲藁などで畑を覆って
遮光する手法で栽培し、
茶葉を丁寧に手摘みで収穫するなどの「伝統技法」で生産された
希少価値の高い茶葉。
この伝統本玉露を 生地とクリームに使用したものです。

ふんわり、
中はしっとりとした本玉露入りスポンジは
やわらかいお茶の味と香りがします。
少しもったりとしたクリームは 甘さ控えめで
お茶らしい味と口の中に入れたら
鼻にふわっとぬけるようなお茶の香りがあります。
後味には まろやかな渋みがあって
お茶の味が全体から味わえるロールケーキ。

それぞれの味わいは違うのだけど、
抹茶と玉露のロールケーキを
比べてみると
セブンの抹茶の方は 抹茶の味はするのだけど、
生地の甘さ、粒あんも入って
甘さのあるケーキなので
抹茶単品からすると ちょっと薄め。

ローソンの方が 玉露のみ、
甘さも控えめにしてるので
お茶の味、香り、渋みまで 味わえるロールケーキになっていました。

九州限定販売なのが残念なくらい
それぞれが良い味でした。



この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら