人気グループAKB48の「ぱるる」こと島崎遥香さんが7/2公開の映画「ホーンテッド・キャンパス」に出演されています!映画の中ではキスシーンもあるとかないとか?!既にイベントなどで映画を観た方の感想も一緒にご紹介します。

まずは「ぱるる」のおさらいから!

島崎 遥香
■所属事務所:ビッグアップル
■ニックネーム:ぱるる
■生年月日:1994年03月30日
■出身地:埼玉県

出典 http://www.akb48.co.jp

「AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション」に合格し、はれてAKBの仲間入りをした島崎遥香さん。選抜じゃんけん大会で優勝し、初めてセンターポジションを担当したのは29thシングル「永遠プレッシャー」です。ここから次期エース候補として注目されましたよね。また、そっけない「塩対応」で有名になった彼女ですが、先日の総選挙で今まで困らせていた司会の徳光さんに「仲良く話せてうれしいです」と笑顔を見せてくれました。

特技が「いつでもどこでも寝ることができること」であるように、本人も自他ともに認めるマイペースな彼女ですが、とっても可愛いくて人気者ですよね。

【「永遠プレッシャー」はこちらから】

ホーンテッド・キャンパスってどんな映画?

Licensed by gettyimages ®

※画像はイメージです。

怖がりなのに幽霊が視えてしまう森司は高校時代、不吉な影に狙われている後輩・こよみに出会い恋をするが、臆病な性格から告白もできずに卒業してしまう...。そして一浪の末に大学へ入学すると、そこで再会したのは片想いのこよみだった!久々の再会に胸をときめかせる森司。夢に見たキラキラのキャンパスライフが待っている!と思ったのもつかの間、こよみが「幼馴染みの知り合いがいるから...」とオカルト研究会に入ることになり、彼の夢は瞬く間に崩れ去ってしまう。

高校時代に起きた“ある事件”のこともあり、こよみを放っておくこともできず、森司は彼女を守るために嫌々ながらもオカルト研究会に入ることに...!個性的な仲間たちが集まる通称=“オカ研”の部室には、日々原因不明の怪奇現象に悩む人々が訪れていた。次々と奇怪な事件が起こる大学を舞台に、森司はオカ研の仲間とともに呪われたキャンパスの謎を解決できるのか!?そして、森司とこよみの恋の行方は...?

出典 http://haunted-campus.jp

第19回日本ホラー小説大賞・読者賞を受賞した櫛木理宇さんの小説「ホーンテッド・キャンパス」が原作となっています。森司役には中山優馬さん、こよみ役を島崎遥香さんが演じられています!

話題のキスシーンは本当にある?!?!

出典 YouTube

予告編の動画などで中山優馬さんと島崎遥香のキスシーン手前までの映像が流れ、ファンの間では話題となりました!実際にキスシーンがあるかどうかは是非映画をチェックしてみてくださいね!!

既にイベントなどで映画を観た人の感想は?

いかがでしたか?AKB48のメンバーとして頑張ってるいる島崎遥香さんの、女優としての一面も気になりますよね。是非映画が公開されたら劇場に足を運んでみてくださいね。また、島崎遥香さんが所属しているAKB48の楽曲は音楽配信サービス「AWA」でも絶賛配信中です。映画とともに楽曲のチェックもしてみてくださいね!

【AKB48の楽曲はこちらから】

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら