国を守る為、国民を守る為に命をかけて戦いに向かう【兵士】
頭からつま先まで武装されているとは言え、戦場に立つその覚悟や恐怖心は私たち一般市民では想像も出来ないでしょう。


愛する人、家族と離れ離れになり、一度戦場へ向かへば二度と会えなくなることも。残念ながら今の所『戦争』は無くならず、戦場で命を落とす者も多く、帰還したとしても戦場の激しい光景に精神的に病み、自殺をしてしまう兵士も多い。だけど、家族や友人たちは無事を祈り、また同じ時を過ごしたいと願います。また、兵士も生身人間。
感情だってもちろんあり、国に命を捧げても、生きてまた愛する人たちに会いたいと心から思っているでしょう!!

そんな願いが叶った感動の瞬間が話題となっています!!
サプライズで帰還した涙なしでは見られない映像はこちら↓↓↓


兵士たちの帰還サプライズ映像。

出典 YouTube

想像出来ますか??自分の大切な人たちが死んでしまうかもしれないと思う恐怖、二度と会えないかもしれない絶望的な悲しみ。
生きて帰って来た事が嬉しくて嬉しくて、まさに感動の一言!!

現在はテロや国争いが多く、一般市民も巻沿いになる世の中です。イラク、シリア、アフガニスタン、パキスタンでは今も尚、戦争が続いています。兵士、一般市民共に犠牲になった人々の数は数十万人におそびます。その他の国でも、内戦の可能性のある国は少なくありません。

なぜ人の命をかけてまで守らなければいけないものがあるのでしょう?きっとこの答えは闇の中でしょう。
それでも命を懸けて守り、戦っている兵士たちがいる事を忘れないで下さい。国は違えど、同じ人間。いつか戦争がなくなり、愛する人たちが離れ離れにならない世界が訪れるといいですね。


感動したらシェア!!
多くの人にこの感動を伝えましょう☆

この記事を書いたユーザー

sorasuke このユーザーの他の記事を見る

ファッション・恋愛感、その他もろもろ
好きな事ばっかりをゆるりと♪

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 恋愛
  • カルチャー
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら