暑くてジメジメしていると冷たい飲み物を飲みたくなりますよね

その必需品の水筒の手入れ方法を割と簡単に済ませている方も多いですね

最近はマイボトルブームで持っている方も多いですよね


お子さんがいる家庭では結構な頻度で使いますが意外と正しい洗い方を知らない人も多いようです


洗い方を間違えると食中毒の危険があるため、正しい洗い方を紹介します

正しい水筒の洗い方とは?

水だけで洗わずに、食器用洗剤を使って100均などで売っている持ち手の長いスポンジで洗うことが重要です


そして一番重要なのはしっかり乾燥させることです


水分が残ったままだと雑菌が繁殖してしまい、そこにまた飲み物を入れてしまうと、飲み物全体に雑菌が繁殖してしますので要注意です

そして忘れがちな注ぎ口やパッキンのお手入れ

外せるようならパッキンを毎回外して洗いましょう


注ぎ口は小さめの容器に洗剤と水を入れたものの中に入れて、よく降るときれいになります

それでも汚れがあるようなら、酸素系漂白剤に漬け置きしましょう

パッキンのカビも漂白剤に付けて、それでも取れないようなら新しいものに取り換える事をお勧めします

ダイソーの水筒用ブラシ

出典riie

このブラシは細かい所が洗えて便利です

すでに付いてしまった茶渋は?

容器に500ccの水と重層とクエン酸を各小1ずつ溶かしたものを、沸騰させて茶渋の付いた水筒に入れて放置するだけで割と取れます

ちょっとしたことですが、やるとやらないでは凄い違いがあるので、ぜひやってみてください

この記事を書いたユーザー

Riiie このユーザーの他の記事を見る

田舎でのほほん子育て中

ナチュラルな生活に憧れて♥

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス