◆20日にネットや世間を騒がせた堀北真希の妊娠報道!やっぱり事実だった

女優の堀北真希(27)が第1子を妊娠したことが20日、分かった。所属事務所によると、出産予定日は来年1月。俳優山本耕史(39)との電撃結婚から10カ月。「子供が欲しい」と熱望してきたホマキが早くも子宝に恵まれた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

こちらの話題、20日に女性自身が報じたばかり、それをうけてか、所属事務所がすでに妊娠を認めるとは驚きでした。

◆気になる、妊娠段階は?初期とのこと

 所属事務所はスポーツ報知の取材に、「妊娠しているのは事実です」と報道を認めたが「まだ初期で大事な時期ですので、温かく見守っていただければと思います」とコメント。現在は妊娠2~3か月の段階とみられる。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

出産まで静かに見守りたいですね。

▼妊娠報道がでたときのツイッターの反応など

◆とうとうきた…。

6月上旬の午前10時過ぎ、都内の総合病院でのことだった。黒縁メガネにマスク、白のTシャツ&黒のスカンツを身にまとった女性が、シャツは羽織らず腰に巻いて歩いている。小柄で一見、目立たないが、本誌記者がよく見ると、それは女優の堀北真希(27)だった。

足には人気のブランドのスニーカー。緊張の面持ちで産婦人科へ入っていく。この病院には多くの診療科が。初めての診察だったのか、堀北は戸惑いながら、病院のスタッフに誘導してもらった様子だ。そして彼女はたった1人で、密かに産婦人科を訪れた――。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

この日、産婦人科を訪れた堀北は、2時間半ほどで病院を後にした。初夏の日差しのもと、黒の日傘を広げた彼女は、ゆっくりと街の景色を楽しむように歩いていく。病院での検査結果がよかったのだろう。診察に向かうときの張りつめた雰囲気とは打って変わり、とても穏やかな表情。帰途に就く堀北の姿からは、母になる喜びがにじんでいるように見えた。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

◆それを受けてツイッターではこんな声が…

◆堀北真希&山本耕史が結婚したのは、2015年8月22日

女優・堀北真希(26)と俳優・山本耕史(38)が結婚したことが22日、分かった。同日、所属事務所が発表した。6年前にドラマで共演し、知り合った2人は、今年5月に上演された舞台「嵐が丘」で恋人役を演じ、恋に落ちた。関係者によると6月から交際を開始。8月上旬から都内で同居生活を始め、この日、都内の区役所に代理人を通じて婚姻届を提出した。堀北は妊娠しておらず、仕事を続ける。

出典デイリースポーツより「堀北真希&山本耕史が結婚 8月から同居」

◆堀北には、今年4月、引退説が出でいた…

妊娠のために活動をセーブしていたのかもしれませんね。

堀北真希の引退説は本当!?事務所は否定もCMの契約更新は減らし仕事のセーブは確実か
2016年4月2日(土) AM 11:58

「堀北サイドが、現在出演しているCMの契約更新を拒否しているんですよ。スキャンダルのない彼女のイメージはよく、山本と結婚したこともマイナスにはなっていない。なので、企業側も延長を希望したのですが……。今は後任のタレントをブッキングしようと、壮絶な“後釜争い”が繰り広げられていますよ」(大手広告代理店関係者)

出典 http://www.officiallyjd.com

◆そんな中、夫の山本耕史が21日ファンサイトを更新しコメントを発表

山本は「このたび私たち夫婦が新しい生命を授かりましたこと、週刊誌『女性自身』にて追跡報道されました通りです」と報告。
続けて「本来であれば安定期に入った段階で、まず会員の皆様にご報告すべきところですが、私たちの意思に反して、この時期に、そしてあのような形で報道されてしまいました」と、『女性自身』の報道が本意ではなかったことを明かし、「何より日頃から応援してくださっている会員の皆様へ報告が遅れてしまったこと、心よりお詫びいたします」と謝罪した。
今後について「出産および、その他プライベートな出来事に関しましては山本耕史及び所属事務所などから、ご報告申し上げることは、控えさせて頂こうと考えております」と情報を公表しないと明記。「ファンの皆さまには、プライべートを大切にしたい想い、ご理解いただけると信じております」と呼びかけた。

出典 http://www.huffingtonpost.jp

◆「意思に反して報道された」から、怒りも感じられます。。

近頃、報道が過熱することに対しての”嫌悪感”があちらこちらから聞こえてきます。
芸能人だから仕方がないこともありますが、あまりにもプライベートに踏み込まれすぎるのも少しかわいそうかもしれませんね。

◆いずれにせよ、赤ちゃんが産まれてくるのが楽しみです

この記事を書いたユーザー

ねこねこ このユーザーの他の記事を見る

はじめまして。たくさん記事を書いていきたいと思います!
宜しくお願いします!

得意ジャンル
  • マネー
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス