車は手配します。ただし普通のタクシーで来るとは言ってない。 本気なのかいたずらなのかいまいち掴めない謎の試みだがこれは何か許せそうな話がネット上には結構投稿されているようだ。
https://www.youtube.com/watch?v=bo9Ae-k9pCE&feature=player_embedded#t=0
http://www.scienceplus2ch.com/archives/5225499.html

 ランダムでお届け物をするサービスというのは結構昔から存在するから誰かやってると思いましたがやはり車となると斜め上の車が来て面白いですね。

 でもこれいきなり商売でやるのは怖い。シミュレーションとかできないかな?
 お客さんの反応までは難しいですが、車自体を自由に作れるゲームは結構ありますので試しにやってみてはどうでしょうか?
 

GTA 自作車改造車のつくり方

出典 YouTube

 さあ改造の時間だ。

 せっかくタクシーのこと調べたから最近のタクシー配車サービスについても簡単に書いておきます。
 タクシー配車アプリで有名なのは?
 UBERとLINE TAXIの2つがシェアを競っている。

 どうやって使うの?
 アプリを起動して配車先と時間を入力する。車種も指定できる。

 料金はどうやって払う?
 アプリで自動支払い。設定すれば割り勘支払いも可能。

 便利そうだけどなんか問題あります?
 実はタクシー業界からアプリに対しての圧力がかかっている。
 詳しいことは 配車サービスUberにタクシー業界が「待った」 などで検索しよう。

 見るものを楽しませる試みは非常に楽しみだが一方で新しい事をやってはいけないという風潮が根強い業界でもあるようだ。料金体系の維持も大事だがもっとタクシーにお客さんが触れたくなる仕組みも欲しいところですね。

この記事を書いたユーザー

kiyo このユーザーの他の記事を見る

2005年 杏林大学卒業
 2007年 セントラル自動車株式会社入社
 2009年 セントラル自動車株式会社退社
 2012年 凸版パッケージプロダクツ入社
 2014年 凸版パッケージプロダクツ退社

 学生時代の研究内容 会計学
 現在の研究内容 漫画やアニメの実写化 クラウドファンディング

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • インターネット
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら