免許証の更新に行き、その時、話してくれた方の言葉が心に残りました。


「初心を忘れないこと」
「あたり前が、1番幸せなんだということを忘れない。いってらっしゃいと見送って、おかえりと帰ってくる。ちゃんと無事に帰ってくる。そんなあたり前が、大切なんです」


ヒドイ事故を見たり、聞いたりしている方からの一言。とても重みのある言葉でした。

出典Satomi Nakano


私は、16年間ゴールドでした。ちらっと免許証を見たら、1ヶ月前に切れていて、その時の衝撃といったらなかったです。引っ越しをして、住所の変更をしなかった為、更新を忘れてしまったのです。切れたのは1ヶ月前だから、軽く済むだろう、ゴールドのままだろうと思っていました。


次の日、主人に乗せられて免許センターへ。そこで、ゴールドから水色の免許証になりました。捕まったことがないだけに、水色の免許証が、ちょっぴり悲しくて。私の両親共に、ずっとゴールドで、表彰されたのです。そんな両親を見ていたので、目指せ、ずっとゴールド!でした。でも、早めに気が付いてよかったです。たった1ヶ月の間に、何か、事故を起こしたら大変なことでした。免許が切れているので、無免許事故になりますから。


運転免許証の更新忘れ「うっかり失効」について

半年以内だと「うっかり失効」ということで、半年以内なら、講習を受けて、免許証が発行されます。半年以上、1年以内なら、仮免許試験(適正試験)を受験。学科、技能試験は免除されます。

うっかり失効の場合、有効期限から6ヶ月以上経過していなければ正式な失効にはりませんが、この間に検挙された場合は無免許運転扱いとなり、民間の保険などは保険適用外になることもありますので、更新は有効期限の前後1ヶ月以内に必ず行っておいた方が良いです。以下のような場合は正式な失効となります。
法令により免許取消処分を受けた場合。免許証の更新日より6ヶ月以上経過した場合。自らの意思で返納申請した場合。

出典 http://www.driving-license-mag.com

やむを得ない事情もなく免許を失効させ、6ヵ月を過ぎた場合の申請手続きについて

免許を失効させて6ヵ月を過ぎた方は、試験の一部免除が適用されない為、新たに運転免許試験を受け直すこととなります。→ 一発運転免許奮戦記

但し、大型自動車又は普通自動車を運転することができる免許について免許証の更新を受けなかった方が、免許の失効後6月を超え、1年を経過しないときに免許を再取得しようとする場合には、仮免許試験の一部が免除される(適性試験のみを受ければよい)ようになります。

出典 http://www.driving-license-mag.com

1年以上更新し忘れだと、はじめから免許を取り直しとなるのですね。お金もかかりますし、時間もとられます。田舎に住む私は、車はなくてはならないものです。近くにバスや電車がありません。もし免許が切れたら、出勤もできないですし、買い物にも行けません、徒歩で買い物できるスーパーがないのです。習い事のお迎えも行けません。半年未満で、気が付いてよかったです。


引っ越しをした方で、免許の住所変更をしていない方は、早めの変更を!
誕生日の前後になったら免許証の日付、チェックしましょう!

出典Satomi Nakano

「初心を忘れないこと」
「あたり前が、1番幸せなんだということを忘れない。いってらっしゃいと見送って、おかえりと帰ってくる。ちゃんと無事に帰ってくる。そんなあたり前が、大切なんです」


改めて、気を引き締めて、運転して行こうと思いました。いってらっしゃいと送り出せば、夕方には、ただいまって帰って来るとばかり思ってしまう。でも、そうじゃないですね。もらい事故、居眠り運転、飲酒運転、毎日、事故のニュースが流れます。気を付けていれば、防げる事故も、たくさんあると思います。ハンドルを握るドライバーの皆さん、安全確認をして、運転していきましょう!

この記事を書いたユーザー

Satomi このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • おでかけ
  • グルメ
  • 育児
  • 暮らし
  • 感動

権利侵害申告はこちら